人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_02352553.jpg
9月28日(日)
当会のツーリングを実施しました。


9:50出発と、酪農家の会長cubmoの仕事が終わるのを見計らい、いつもながら遅めのスタートです(^^)

と、今回の出席者、全員がCT110で集合するという偶然が!
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22401577.jpg
手前から
会長cubmo、 副会長T-ken、 fjt(voncubさんの)、 T田

車両は全てCT110のオーストラリア仕様、ホンダの生産年次でP型('93年)とされる最終型です。

仕事や稲刈りで欠席が相次ぐなか、CT所有のメンバーだけが集まり、各自行先をイメージして選んだ車両がCTでした。
こうして今回CT110ワンメイクツーが実現したのでした。(^^)


今回の行先は、事前に 二岐温泉方面とだけは決めておりました。

早速道に詳しいT田の先導で出発です。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22403067.jpg
今日は雲一つない快晴、走り出すと涼しくなる気温で絶好のツーリング日和でした。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22403762.jpg
4台全てノーマルのCT110なので、信号待ちから走り出す時の音が皆一緒で笑えました(^^)

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22404778.jpg
ワインディングではさながらワンメイクレースの様相を呈しておりました(^^;)

ただ、私の車両だけリアスプロケを 45→41丁の高速仕様にしてあるので、登りのワインディングでは同じペースで走られませんでした。
得意な速度域が異なるため、皆が3速のところを2速に落としたり、緩やかな登りでは皆が4速で失速し始めると3速の伸びで追い付くなど、ギア比の違いで乗り味がこんなにも変わるのかと興味深かったです。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22414083.jpg
渋滞もなくスイスイ進みました。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22415111.jpg
稲刈りも始まっているところありました。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22460316.jpg
目的地に到着です。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22420637.jpg
二岐温泉の一番奥にある老舗、 柏屋旅館に到着です。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22422259.jpg
内風呂もありますが、川を渡った所に露天(こちらでは野天と言います)風呂があります。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22425247.jpg
野天風呂は男女別で、川を渡った先に脱衣所があります。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22442958.jpg
温泉客は他に誰もおらず、貸し切り状態で30分ほど楽しみました。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22443604.jpg
泉質は「カルシウム-硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)」
神経痛、筋肉痛、冷え性など他、泉質別適応症として、動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病 などが挙げられます。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22444393.jpg
お湯の温度はぬるめですが、半身浴でも身体の芯から暖まってきます。

上がったあとはポカポカと、身体が軽くなりました。
できればツーリングを終えてから入浴~お泊りなら言う事なしですね!


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22445391.jpg
やぶ蚊などの虫もなく、快適に入浴できました。
川の音しか聞こえないので、たいへんに風情があります。



あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22454786.jpg
紅葉がすすんだらお客さんもたくさん訪れるんでしょうね。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22452280.jpg
せっかくなのでここのイチオシ、自噴巌風呂も見てみることに。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22453191.jpg
温泉の湧出口に直接作られているこのお風呂は、岩盤を直接タガネで掘って風呂にしたそうです。
足元から湧いて来る温泉、次に来た時は試したいと思います。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22481000.jpg
ここで昼食をと思いましたが、残念ながらこの日は準備ができないとのことでした。無念!

もう一つの目的地、西郷村にある JAしらかわ農産物直売所を目指します。


今来た道を素直に戻るのが通常なのですが、遠回りとなるため、このまま林道を突き進むことに。
地図では確認できませんでしたが、女将さんの話ではどうやら行けそうな様子。
車両も全てCT110という事で、急きょ林道ツーに突入しました(^^;)

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22500888.jpg
太陽の位置だけを頼りにダートを快走します。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22504483.jpg
この辺は走りやすかったですね。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22505051.jpg
間伐が行われ、開けた場所を通過、踏み固められた砂利道で車速も乗ります。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22510130.jpg
・・・しかし先行の2台(cubmo、T田)速過ぎ!
私はゆっくり走りますからね!

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22511228.jpg
途中で待っていてくれました。(すぐ走って行っちゃいましたけど)


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22512890.jpg
キレた走りのcubmoとT田は放っておいて、私とT-kenはカメさんチームに。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22520278.jpg
しかし結構長い距離です、砕石の採掘場みたいなところでひと休み。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22520951.jpg
休憩中、ソロツーのKTMが疾風のように走り去って行きました。
速いし、イイ音だし!(^^)


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22532969.jpg
一旦舗装路に出たのですが、再度林道が!
まだ走るの~(^^;)

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22541350.jpg
速い二人には先行して頂きます。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22550781.jpg
今度はさっきより玉砂利が多い林道で気が抜けません。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22551849.jpg
途中でこの日唯一の対向車 TL125の方とご挨拶。ほのぼの林道ツーならではの光景です(^^)

このTL125は フィールドトリッパーのサブネームの付く最終型。
白の外装、青のフレームとテールバッグが特徴の12Ⅴバッテリーレスモデルで、cubmoが常々「あとはこれさえあれば何もいらない」と言っているトライアル車です。

T田が情報交換の最中も、あまりに程度の良い車体にcubmoの目が釘付けでした(^^)
探しても程度の良いのはなかなか出て来ない一台です。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22553811.jpg
2本目の林道も無事クリアし、雪割橋方面を目指します。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22562826.jpg
雪割橋、たもとの茶屋ではバイカーさん休憩されていました。
私たちは休憩無しで目的地へ。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22574460.jpg
ここももうすぐ紅葉シーズンですね。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22573803.jpg
観光客も押し寄せると思います。


あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22580398.jpg
やっと目的地に到着。
副会長のT-kenがどうしても欲しかった特産品を求めやってきたのは・・・、

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_22575561.jpg
JAしらかわ農産物直売所 り菜あん報徳店

ここで売られている知る人ぞ知るスイーツ、 ポテトまんじゅうが絶品なのです。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_23055353.jpg
こんな感じで並んでいます。
西郷村のHPでも特産品として紹介されています。

生地の味が、プレーン、かぼちゃ、よもぎの3つありました。
私は6個購入で960円、という事は1個160円でした。

要冷蔵なので、持ち運びにはクーラーバッグをおすすめします。
私はお店の方に新聞紙に包んで頂きました。



ここで遅めの昼食と行きたいところでしたが、時間が押してしまい、私はここで途中離脱しました。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_23000719.jpg
帰り道、cubmoに途中まで道案内してもらいました。
スミマセン、会長(^^;)



帰って早速ポテトまんじゅうを賞味してみました。
あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_23001475.jpg
食べる前に軽く温めるとより一層美味しく食べられます。

あだたらカブの会ツー to 二岐温泉~ポテトまんじゅうを求めて_a0279883_23010398.jpg
西郷村の特産品である高原じゃがいもと、新鮮な高原牛乳、チーズを材料としたポテト餡はやさしい味わいです。
素材本来の甘みがとても美味しい逸品、温めてマヨネーズをかけて食べるのもイケるそうですヨ!



本日の走行:169㎞
中間燃費:101㎞/2.19L =46.1㎞/L
※林道ありの割には燃費良過ぎるので、おそらくGSの店員さん少な目に入れたかな?

初のCT110ワンメイクツーは、温泉あり、林道ありの楽しいツーでした(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



by love_cub | 2014-09-29 01:01 | ツーリング | Comments(8)

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム sanpo

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10423687.jpg
9月23日(火)秋分の日 5:00
晴れ、 気温10℃
磐梯吾妻スカイラインへ朝のひと走りに出掛けました。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10430857.jpg
R115を登っている途中でご来光が、思わずパチリと。



140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10431474.jpg
みちゆに静かな朝が訪れました。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10432319.jpg
野地温泉へ向かう途中も徐々に紅葉の準備が。
140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10433175.jpg
もうすぐ紅葉シーズンに突入ですね。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10440498.jpg
磐梯山は雲を従えていました。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10441997.jpg
スカイラインにも徐々に朝日が差し込みます。

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10445842.jpg
双竜の辻にて。
走りながらにしてこんな光景に出会えることには恵まれていると思います。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10452556.jpg
道路最高点付近。
一昨日の日曜日よりは寒く無かったです。

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10454921.jpg
浄土平にも朝が訪れます。
140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10463628.jpg
140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10465126.jpg
風も無く穏やかな朝でした。

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10470945.jpg
色づきも始まっています。
140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10471502.jpg
この辺はちょっと寒かった!(^^;)


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10472617.jpg
山肌を這うように朝霧が駆け上がります。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10473740.jpg
戻りの双竜の辻より。

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10480111.jpg
標高1,600mともなると気温差もかなりのもの。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10481782.jpg
猪苗代方面の天気も良さそうです。


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10482762.jpg
6:40 スカイラインを後にします。
行きと帰りだけでも景色が刻々と変化する磐梯吾妻スカイラインからの風景、うっとりして脇見運転にご注意です(^^)


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10483554.jpg
みちゆ付近も快晴ですね。


みちゆ駐車場には常連さん続々と集合してきます。


そろそろ帰ろうと思ったとき、Ninja250乗りのS藤さんにお会いしました。
あれ・・・Ninjaは無かったはず。 何で来たのか尋ねると、一台のカブまで案内されました。
140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10491231.jpg
スーパーカブ50スーカーカスタム('83)
前人未到の燃費180㎞/Ⅼの金字塔を打ち立てたエコノミーマシン。そしてこの大記録は現在も破られておりません。
車種の詳細については、以前の記事を参照下さい。

ただ、この車両の特徴であるアンチリフトのリンクがFブレーキパネルに無かったのが気になりました。
'82のスーパーデラックス(SDX)は付いていないのですが、この車両はエコノパワーエンジン搭載の紛れもないスーパーカスタム(SCM)です。そしてこの塗色も83からのもの。

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10492724.jpg
整流効果を狙ったエアロバイザーが完品で付いていました。貴重ですゾ!


140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10491986.jpg
メータを見てふと思ったのですが・・・、80㎞/hまである?
更に速度警告灯もありません、これは・・・!

おそらくフロント周りを C70C90のスーパーカスタムに換装したのではないでしょうか。
アンチリフトが付くのは C50だけのはずなので、それならば合点がいきます(^^)

140923/朝のひと走り・スーパーカブ50スーパーカスタム_a0279883_10493317.jpg
同僚のATOMOさんより譲って頂いたという C50SCM、5.0psはカブとしてはハイパワーな部類です(^^)
4速セル無しというのも貴重ですネ。

S藤さん、現在大型二輪を検討中とのことでした。
MT-07が気になるとのこと、おぉ!このバイクの良さが分かるとは通ですね、私も良いと思いますよ!思いっきりオススメしちゃいました(^^) 先日の YAMAHA Caféの記事 も参考にして頂けると幸いです。
MT-09の性能やメカニカルさは魅力ですが、MT-07の軽量スリムさや肩の力の抜けた感じ(抜けている訳ではなく、09がガチ過ぎ)は普段使いに最高と思います。マフラーもカッコイイし、ツウ好みのミドルスポーツの筆頭です。国産であのデザインはヤマハこそ成せるもの、ABSが付いて75万円は頑張っていると思います。ぜひヤマハのお店で試乗してみてください(^^)

今後はカブツーやカブミーでもご一緒しましょう!


Junz06さん、マー☆SANも交え、ついつい長話に・・・、気付いたら9時近くになっていました(^^;)

楽しかったです、みなさんまたよろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2014-09-23 17:23 | セロー225 | Comments(4)

140921/朝のひと走り

140921/朝のひと走り_a0279883_20331587.jpg
9月21日(日) 5:30
晴れ、 11℃
週末の日課、朝駆けに出発です。


昨日は時間の都合で登れなかった磐梯吾妻スカイライン、浄土平付近は相当寒いとの情報を得ていましたのでシェルの下に薄手のダウン(ちょっと早いと思いましたが結果的には丁度良かった!)を着込みました。

車両はグリップヒーター装着のセローをチョイス、5段階のうち3~4を使っての冬仕様でアタック開始です。

140921/朝のひと走り_a0279883_19333246.jpg
道路最高点付近は霜がガッチリ降りており、次元の違う寒さでした。
昨日登ったC90改さんがフリースを着込んでもガタガタ震えていましたのである程度は予想しておりました。C90改さん人柱ありがとうございます(^^)

この付近は間違いなく3℃以下、冷凍庫の中を通過しているような寒さでした。
浄土平へ朝方バイクで向かわれる方、誇張抜きに冬装備をオススメします。


140921/朝のひと走り_a0279883_19334729.jpg
朝日に照らし出された噴煙が見えてきました。


140921/朝のひと走り_a0279883_19335527.jpg
日が昇ってしばらく経ったので、浄土平付近は割と暖かかったです。
駐車場にはキャンパーさんたちが車中やテントでたくさんいらっしゃいました。


140921/朝のひと走り_a0279883_19340749.jpg
少し高湯側へも行ってみます。


140921/朝のひと走り_a0279883_19361354.jpg
まだ朝の静かなひととき、色付きも始まっており日中は混むと思います。


140921/朝のひと走り_a0279883_19363065.jpg
福島市内、今日も天気は良くなりそうです!


140921/朝のひと走り_a0279883_19332366.jpg
帰り際、双竜の辻付近でパチリと。
磐梯山の右下には雲海が見えました。


140921/朝のひと走り_a0279883_19371103.jpg
みちゆにはバイカーさん大勢いらっしゃいました。
福島@アフリカさん、KOBさん、ゾルゲさんお世話になりました。

いつもの二輪の常連さんたち、今日は遅めのご出勤、なんと一輪車大会?をされたようです。
詳しくはyoshidonさんのブログで(^^)

清々しい朝の空気を満喫できた朝のひと走りでした。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2014-09-21 22:08 | セロー225 | Comments(4)

140920/朝のひと走り・CT110

9月20日(土) 5:50
晴れ、 気温10℃
朝のひと走りに出掛けました。
140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_17002868.jpg
相棒は CT110
ご縁があり voncubさんからしばしお預かりすることになった車両です。


140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_17002209.jpg
CT110は今まで何度か借りて乗った事はありましたが、こうしてじっくり走り込むと、つくづく良いバイクだなと感じます。
豊かな低速トルクを駆使して 50~60㎞/h巡航、ゆったりめなアップハンドルが風を切って走るには実に気持ちが良いです。



140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_16585367.jpg
Fサスペンションはテレスコピック化され、ホイールトラベルによる走破性だけではなく、オンロードでの正確なライントレースも約束します。
水辺や悪路の走行には欠かせないアップマフラーとサブフレーム兼エンジンガードも装備。


140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_20462073.jpg
悪路での驚異の登坂能力と確実なトラクションを生み出す副変速器。
メータは H⇔L の守備範囲が二重に表示される独特なもの。


140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_16584722.jpg
大型のリアキャリアに加え、ヘッドライト上のキャリアも旅ツーには欠かせない装備。
車体の頑丈さとエンジンのタフさには定評がありますので現代においても問題無く乗ることができるバイクだと思います。

色気などとは全く無縁な道具としての塊のようなバイクのはずが、その無骨さや必然の機能美が多くのファンを魅了してやみません。



以前に CT110クロスカブの購入で悩む方から相談を受けましたが、全く別のバイクなので返答に困った事がありました。

雰囲気とOFFの走破性ではCT110が優っていると思いますが、それ以外の部分では全てクロスカブが優位でしょう
インジェクションの簡便さとツアラー能力、燃費の良さに現行モデルならではのパーツ供給の確かさ、コストパフォーマンス、ほぼ全ての項目でクロスカブに軍配が上がります。

しかしCTと迷った末にクロスカブを購入したとしたら、CT110を見かけるたびに気になって仕方がなくなると思います。
逆にCT110を購入したとしたら、クロスカブの事は全く気にならなくなると思います。

例えばですが、クルマには MINIやビートルなど名だたる名車の復刻版があります。性能や便利さ、快適さは新しいものが全てにおいて優れますが、デザインを含めた雰囲気はオリジナルには永遠に追いつくことはできません。
それくらいこの両者を比べるのは難しい事でもあり、ナンセンスなことでもあります。
※クロスカブはCT110のテイストは持たせているかもしれませんが、後継機種ではなく全く別のバイクとして開発されておりますので参考までに(^^)


北米で着実に進化を遂げ、オーストラリアで郵便や農耕用として生き続けたCT110、この先CT110の代わりになるバイクは出て来ないかもしれませんね。
CT110にしか見えない景色は確実にあります。


140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_17014232.jpg
朝はさすがに寒くなりました、スカイラインは5℃を下回っていたことでしょう。

140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_17005728.jpg
土湯の裾野は紅葉目前、今年も多くのライダーさん訪れてくれることを願います。



140920/朝のひと走り・CT110_a0279883_17010970.jpg
ミーティングから一週間、みちゆは常連さんが集ういつもの光景でした。
gyuさん、福島@アフリカさん、ちゃあさん、yoshidonさん、Junz06さん、KOBさん、ゾルゲさん、C90改さん

CT110も温かく迎えてもらえました。
voncubさん、ローテーションの割合は高くなりそうな予感です(^^;)

by love_cub | 2014-09-20 21:42 | CT110 | Comments(6)

エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー

引き続き皆さんの愛機紹介その2です。

その1:№ 1~70はこちら

№、お名前、地域、車両、カスタム等 について掲載します。
※訂正及び削除依頼等ございましたらコメント欄等にてお知らせください。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_21365171.jpg
71. C90カスタム・サイドカーさん
新潟よりお越しの方でした、完成度の高いサイドカーです。エンジンは90純正を搭載。



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_21372929.jpg

72. 新妻さん いわき市
C100('65)
当時より大切に乗られている車両、丁寧な補修から愛されていることが分かります(^^)


エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_21384819.jpg

73. 川崎乗りの鈴木さん 福島市
C100EX(HA06)
マイナー過ぎてパーツが無いのが悩み! とのことですが日本正規品のC100EXは希少車、年数が経つほどカッコ良くなりますので大切に乗り続けて下さい(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_21393256.jpg

74. Baker7さん 東京都町田市
C50('87)HA02Eへ換装
RキャリアはMD用でしょうか、そしてメータ上はナビ?、巨大なコンテナ装備で前泊頂いたようです。海軍士官略帽が印象的な方でした、ポーズもキマっています!



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_21404758.jpg

75. ガーさん 東京都足立区 
110PRO(JA07)
前回もお越しいただいたステンレスの魔術師ガーさん、リアにはサブタンクを装備。しかし一番の見所は、ワンオフの シリンダーヘッドカバー!冷却フィンが素敵です!
その他考え尽くされたステンパーツは製品レベル!



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_00104821.jpg

76. しるばぁさん 静岡県焼津市
110PRO(JA07)
魚河岸カブ、夜スゴいです!(光る・・・のかな?)

遠方よりありがとうございました。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_00110009.jpg

77. 関口さん 千葉県袖ケ浦市
C50カモメ
レッグカットに白基調でまとめた清潔感のある可愛い一台。パーツの選定もセンスありますね。カモメを選ぶのもさすがです!
素敵なご夫婦とっても仲が良さそうでした。遠い所をありがとうございました(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_00110818.jpg
78. 佐々木さん 仙台市
リトルカブ改
こ、このリトルは! 私の妻 →ベスパンさん →佐々木さん へと渡ったリトルだ~!
F16インチ化でエンデューロを現役で走っているとのことです。カッコイイ!
このミーティングで再会できて胸が熱くなりました、ありがとうございます!(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_00111587.jpg

79. 服部さん 二本松市
C50
黒レッグは締まって見えて印象変わりますよね。
近場のカブ乗りさん、お会いした際にはよろしくお願いします(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_00112294.jpg
80. 小玉さん 古殿町
C50あんどん
行灯改、オッパイウインカー、ボテ箱
このボテ箱は・・・麻生郵便局って川崎市? その前に郵便屋さんと間違われないですか?




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22041764.jpg

81. クロスカブさん
黒いカンカンはクロスカブにマッチしますね~、配色は大切です(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22042422.jpg
82. ミリタリー調のC50さん
ステムカバーの縞鋼板とのマッチングも素敵です。マフラーはヨシムラ製



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02525388.jpg

83. おさるさん
C50行灯にハイチューンE/Gを搭載、一見普通の行灯カブですが速いんでしょうね(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22045735.jpg
84. こぉーとさん
前回人気投票で1位となった こぉーとさんのC100です。もうこれ以上イジる所は無いと思わせる程の内容です。
チタンマフラー、ローラーロッカーアムの4バルブヘッド、6速化等、費用も掛っていると思いますが、なにより完成形をイメージして組み上げるセンスと技術力はプライベーターの領域を超えています!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02525979.jpg

85. あそびんさん 神奈川県茅ヶ崎市
スーパーカブ110(JA07)
ナックルガードと巨大コンテナを積んだツーリング仕様、これだけ積んでも普通に走るのは110の潜在能力の高さでしょうか。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02530575.jpg

86. 千葉の千太郎さん 千葉県柏市
スーパーカブ110(JA07)
こちらも有名ブロガーさんですね、お越しいただき光栄です。
ナビやセンターバッグなどを装着し、快適ツーリング仕様です。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02582355.jpg
87. なまおトライクファクトリーさん 福島市
カブトライク
自作のトライクで参加頂きました。積載性能の高そうなトライクですね、ワイド&ローな完成度の高いカスタムです。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02531703.jpg

88. ?さん
会社の社長さんが手掛けたとのことです。ベースがカブとは思えないほどお洒落な英国調カスタム。センスが良いです!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22054143.jpg
89. TOSHIさん 福島市
C50改
オリジナルは キーと鍵穴のみ!という面影無し?カスタム。そのたたずまい走りも良さそうな予感(^^)
前回に引き続きご参加下さいました。メットのペイント噛みつかれそう(^^;)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22055133.jpg

90. C50DXさん
イエローライト、荒巻ショック、リトル用キャリア
一見ノーマルですがチラっと見えるパワフィルからE/Gもやってるかな~、ぜひ詳細書いて頂きたかった(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_02533346.jpg
91. 従食人さん 東京都狛江市
カブ110(JA07)
プコブルー素敵です。改造しなくとも速いですよね~、是非ノーマルのまま乗って頂きたい。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03000658.jpg

92. いーじゃんさん 千葉市
JA07改
湾岸ライダーカブ110で有名ないーじゃんさんです!まさか来られるとは思っていなかったので驚きました(^^)
Fディスクや軽二輪登録で高速道路も走っておられます。JA07カスタムのお手本になる方です、サクサクッとE/Gをバラすお手並みも鮮やか。
ジャケットもレイトンブルーで統一したコーディネートもさすがです!ご本人もイケメンさんでした(^^)





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03001237.jpg

93. 安藤さん 郡山市
C105改
一見輸出仕様のCA100かと思いましたが、色んなパーツを組み合わせた力作です。マフラーはCT50、エンジンはOHCの縦キャブです。全体を上手くコーディネートするのもカスタムの醍醐味ですね(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03001774.jpg

94. KUWAさん 仙台市
スーパーカブ110(JA07)
ツアラーとしては完成の領域に達したかに思えるKUWAさんの110、全体の統一感も良く最近のアップデートも小規模なもの(無い?)。
最近はRunに夢中なKUWAさんのブログ、カブがほとんど登場しなくてちょっと寂しい(^^;)
でもカブはいつでも乗られますから身体に良い事優先なさって下さい。あだたら健康マラソンへもエントリーありがとうございます(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03002245.jpg

95. おとーしゃんさん 仙台市
スーパーカブ110(JA07)
親子タンデムでのご来場でした、結構な距離をおつかれさまです。
息子さんはすでにカブ好きかな?きっと家庭も円満なことでしょう、めでたし~めでたし~(^^)





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03003043.jpg
96. スーパーカブ110PRO(JA07)さん
シルバーの外装にゴールドのアルミリムがメカニカルな雰囲気。モリワキ管、リアショックと走りも良さそう!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03004034.jpg
97. クロスカブさん
マフラーはサイレントオーバル管をチョイス、音量は気になりますからね(^^;)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03004807.jpg

98. C100さん
後期型の綺麗な個体です。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03005478.jpg

99. 古川さん、福島市
車種:C100
エンジンは55㏄+ハンドクラッチ、第1回からのご参加ありがとうございます。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03010161.jpg

100. C90SDX('82)さん
角目の最初期となる90SDX(スーパーデラックス)と思われます。SDXの呼称はこの一代限りであり '86からはカスタムに固定されます。その意味では稀少なモデルです。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03050802.jpg

101. 菊地さん 福島市
C100
第1回の人気投票1位の菊地さん、毎回違う車種でのご参加ありがとうございます。
今回はサブタンク付きのC100でご来場です、今年の須賀川、あぶくまで見掛けてキレイなカスタムが印象に残っておりました。丁寧な造り込みは流石ですね(^^)
個人的には第1回のC111スポーツカブが鳥肌モノでしたが、それをあえて封印している所がまたニクい!
また遊びに来てください!





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03051416.jpg

102. C100さん




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03052140.jpg

103. W辺さん、桑折町、カブ歴37年
C90




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_03053231.jpg
104. そうじ屋さん 須賀川市
C100('60)
車台番号に年号が入る初期のC100です。鈴鹿製作所に生産統一される前の貴重なモデルで年代的には吊りカブでもおかしくないほど。歴史を紐解く一台です。
スポーツハンドルキット(当時物!まず入手不可です!)、メガホンマフラーで当時のC100乗りのトレンドを再現。
マルエムブルーに目が無いそうじ屋さん、他にも61年式C100、C65のセル付マルエム(←超稀少!)をお持ちです。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01100868.jpg
105. たけさん いわき市
クロスカブ
モリワキマフラー、カスタムシートが目を惹きます。






エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01101633.jpg
106. シブヤさん 新潟県胎内市
JA07

旅仕様の110でご来場下さいました。風防は大胆にカット!






エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01102528.jpg
107. KAMATAさん 仙台市
カブ90

追加されたサブフレームは車体剛性とデザイン上のアクセントにも効果的。リアフェンダーは全体とのバランスを考慮し長さを残したアップ気味に落ち着かせています。F周りはCD流用でしょうか。
大改造にも関わらずシンプルに見せる工夫とセンスが素晴らしい!ショップ開いて下さい!





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01103259.jpg
108. CT50?さん
・・・CT50のカスタム車両とお聞きしたと思います。(違ったら連絡下さい)
F周りやマフラーはCT110、エンジンはCD90、リトル用キャリアなどを上手く組み合わせています。






エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01103952.jpg
109. C100さん
綺麗なC100でご来場くださいました。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01104845.jpg
110. N田さん 福島市
C100('60)吊りカブ!
第1回からご参加頂いているNさんの吊りカブ、発掘時は土に還りかけていましたがここまでレストアされました!
今回は初期のレッグシールドも装着、風格のある一台を大切に乗られています!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_01105813.jpg
111. リバプールおやじさん 田村市
隈取りを大胆にあしらったデザインの箱型サイドカー。いつの間にか作っておられたんですね(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22124827.jpg
112. スーパーカブ110(JA07)さん
マフラーガードレス仕様です。



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22130355.jpg
113. スーパーカブ110PRO(JA07)さん
07のPROは人気ですよね、名車の予感(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22131226.jpg
114. 村上さん 宮城県多賀城市
スーパーカブ110PRO(JA07)
コルチナホワイトを纏った110PRO、前バッグとBOXを装着したキャンプ仕様。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22132225.jpg
115. スーパーカブ110PRO(JA07)さん
スクリーン装備のPROです




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22133616.jpg
116. ダンさん 福島市
C90DX('02)
ダンさんのリファレンスかけっこ!今年も見られて嬉しいです(^^)
前回の番号札もご持参頂き(もしかして付けたまま?)ありがとうございます!



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22134824.jpg
117. Mさん 奈良県

現在日本一周中のMさん、旅の途中で故障したレブルに替えてカブを購入、旅するバイクは美しい。今年中にゴールされる予定とのことです。ガンバってー!(^^)



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22135871.jpg
118. ちり太郎 宮城県角田市
C50('87)
「じーちゃん」のカブとのこと。来年はご自分のカブも買って、是非じーちゃんと参加して下さ~い(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22141131.jpg
119. CS90さん

実用車のカブとスーパースポーツのCBの中間を埋めるモデルとして開発されたモデルで、派生モデルも多くCDの直接の祖先とも言えます。
OHVとOHC混在時代のカタログに載っている'64頃のモデルでしょうか。綺麗に乗られております。



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_22142080.jpg
120. スーパーカブ110(JA07)さん
バージンベージュの車体色がキレイなカブですね。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06371198.jpg
121. 寺島さん 郡山市
スーパーカブ110(JA10)

一見ノーマルですが、ナックルガード、リアショック、ピリオンシートや大型キャリアなど結構なカスタム。あれ?マフラーも替えてます?




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06372651.jpg
122. カブ90さん
黒で全塗されたボディにシートとグリップの色目を合わせたさり気なさが好ましいです。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06373581.jpg
123. C90DXさん

高年式('95頃?)のスッキリとしたデザイン、エンジンはセル付のカスタム用へ換装。



エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06374356.jpg
124. C50さん
'93頃のカラーでしょうか、シートやショック、マフラーなどカスタムされています。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06375168.jpg
125. ?さん
スカイブルーに塗られたカブでご参加です、行灯も装着。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06375882.jpg
126. リトルカブさん

キャブ仕様最終のリトルカブ、濃いめのシルバーと黒が締まりますよね、モナカマフラーを装着。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06380784.jpg
127. ヒロさん 本宮市
ドリーム50
希少なカブレーシングをモチーフにしたドリーム50をノーマルでお乗りです。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06381404.jpg
128. 岩崎さん 三春町
MD70改
エンジンはCD90ベースで105㏄までスープアップ、5リッタータンクにトラップ管、速そうなMDですネ(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06382220.jpg
129. 吉田さん 三春町
MD70改
前回もご参加頂いた吉田さん、このミリタリー仕様は一度見ると忘れられません。
特徴的なフラットバーハンドルとレッグのウェザリングもイイ感じ!全体の統一感があります!





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06383084.jpg
130. 石井さん 田村市
ジョルカブ('99)
前回から引き続きご参加頂きました。渋めのベージュがカッコいい!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06401605.jpg
131. のぶぞうさん 浜松市

スーパーカブ110(JA07)
切りかぶの中に野菜のカブが! 盛り上げて頂きありがとうございます!
軽二輪登録の切株号、さりげなくFディスク化!




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06402480.jpg
132. CT110さん
希少な国内仕様('81)と思われます。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06403275.jpg
133. CD90さん
キャプトンマフラー、赤いのは郵政カブのショックでしょうか。





エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06403911.jpg
134. クロスカブさん
発色の良いパールコーンイエローのクロスカブ、ご来場ありがとうございます。




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06404536.jpg
135. XRM125さん
日本では珍しい車両、街中では目立つでしょうね~、そして激速でしょうね(^^)




エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー_a0279883_06405437.jpg
136. 樫村さん 茨城県日立市
C50

第1回にもご参加頂いた樫村さん。今回も最終番号でのエントリー、遠い所をありがとうございます(^^)
特徴的な赤いC50をキレイにお乗りです。



以上、全車紹介でした。 つ、つかれた・・・。

加徐・修正・削除依頼等ございましたらコメント欄等にてご連絡下さい。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2014-09-19 19:17 | あだたらカブミーティング | Comments(12)

エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー

第3回あだたらカブミーティングに参加頂いた皆さんありがとうございました。

皆さんの愛機紹介をさせて頂きます。

№、お名前、地域、カブ歴
車両、カスタム等
 について掲載します。
※表記違い等ございましたらコメント欄よりお知らせください。


エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19120534.jpg

1. マルコメさん 福島市 12年、1台
CD50('94)
タンク、ウインカー、シート、Gヒーター
黒くて地味で丈夫で渋くてカッコイイ所とTボーンフレームがお気に入り!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19121057.jpg

2. C90改さん 二本松市 7年、?台
CM91('65)フルノーマル
CM91はOHCへの変換期でカタログに登場しない悲運の?幻のモデル(CM90はOHV)。丸テールがカワイイ!破れたシートもイイ味を出しています。
今年はこの車両で東京までツーリングされています!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19121836.jpg

3. 百豚さん 仙台市 13年、1台
C70DX('93)
F補助ダンパー、yssショック
ご親族の形見分けの車両を大切に乗られています。Fフォークのステッカーから、車両は「SIKAカブ」さんとお呼びしております(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19122607.jpg

4. 原田さん 郡山市 1年、1台
プレスカブ
中華107㏄、ダックスFフォーク、モンキーハブ、Fディスク、12インチアルミ
Fテレスコ化にしながらハンドル周りはカブ用を使用することでカワユク仕上がっています。
カブ歴1年目にして走行7万㎞の不動車を復活させたプライベーターさんです!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19123249.jpg

5. テッシンさん 本宮市 3年、1台
プレスカブ
黒レッグは印象が変わりますネ、サイドカバーはリトル55周年spl.のものを装着。
第2回から引き続きのご参加。お手伝いもありがとうございました!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19123765.jpg

6. KANZOOさん 山形県白鷹町 10年、2台
CT110('94)
PE22S、モトサルゴステンマフラー、C100リアキャリア、C50型メッキタンク、CL90ライトケース、強化サイドスタンド、KYBショック、フォークスペーサ、強化ステンレススポーク、CT90用トリップ付Kメータ
この他書き切れないほどのカスタムで華麗に仕上げたCT110最終P型でのご参加です。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19124241.jpg

7. ゆーぱぱさん 福島市 5年、2台
Wave125i('09) アルミリム
目にも鮮やかなカラーが印象的なWave125i、動力性能の最も進化したカブ系車両の一つです。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19124819.jpg

8. gyuさん 須賀川市 4年、3台
C50カスタム改('05)
DIDリムパウダーコート、JUN80 Pegasus謹製仕様、水本製特注マフラー
前回人気投票3位、角目のカスタムといったらgyuさんですね。今回はマフラーをアップデートしての登場です。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19125307.jpg

9. yoshidonさん 二本松市 4年、1台
リトルカブspl.('98)
75㏄、PC20、C90用カム&エアクリーナー
通称:みちゆの住人 yoshidon氏。見た目ノーマルの必要最小チューニングですが、ワインディングでの速さはリトルのポテンシャルを越えたもの(^^;)
精力的にカブツーを企画・先導役をこなし、福島路や名店にかなり詳しいカブツーの達人。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19125976.jpg

10. 赤14さん 新地町 1年、1台
C50DX('93)
レッグバンド、YSSショック、風防とBoxで通勤にツーリングに快適仕様ですね。
今回初参加ありがとうございます(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19160086.jpg

11. NBさん 青森県黒石市 3年、1台
スーパーカブ110PRO
F17インチ化、自作エアフィルター、ナナカンパニー製マフラー、LEDサブライト

昨年カレーミーティングでお見かけして以来注目していた110PROのOFF仕様、悪路もかなり走りそう!
超長距離(往復936.2㎞!)を駆けつけて頂きありがとうございました!(^^)




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19160592.jpg

12. 福島@アフリカさん 本宮市 23年、3台
スーパーカブ110PRO(JA07)
冬場もスパイクタイヤを履いてガンガン走る本格派の方です。みちゆの常連さんで、普段はアフリカツインでお見かけ致します。
当日はスタッフよりも早く(6:30頃から)お手伝い頂きありがとうございます、お陰さまで何とか間に合いました。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19160922.jpg

13. トオルさん 山形市 2年、3台
C50カモメ
72㏄、ハイカム、4速クロス、Fノーサス

ぱっと見でも車高の低さが分かるカモメのカスタム、車体も綺麗ですがレッグに隠れたオイルクーラーやパワーフィルターで走りも熱そう!


エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19161462.jpg

14. たまさん 山形県 2年、1台
カブ('68)トライク
C200のレストアからカブの歴史に惹かれ、エンジンやスタイル、歴代微妙に違うレッグシールドが大好きというたまさん。
後期型カモメ(これだけ綺麗なのは貴重です)をトライク仕様にした力作、ツナギ姿もさまになっています。バザーでは最後まで私とC65のエンブレムを競うなど只者ではない感じが・・・(^^;)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19162079.jpg

15. 箭内さん 郡山市 8年、2台
C50行灯
今年手に入れた'69頃のC50行灯、まだこれだけキレイな車両があるんですね。
リアポックスとのマッチングも良い感じ。第1回からの皆勤賞です!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19162430.jpg

16. やす&ラングレーさん 本宮市 半年、1台
C50DX('86?)
今回珍しいチョッパー仕様、20世紀少年のケンジ仕様のC100がモチーフでしょうか。
他のバイクでやったら怖そうですが、カブだと微笑ましく見える? カブ歴半年でこれは力作です(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19162981.jpg
17. マコッチさん 郡山市 5ヶ月、1台
プレスカブ
75㏄、ピヨピヨ
グラフィックやマフラーガードからすると高年式(’02~)のプレスですね、リアキャリアを変えただけでオシャレなイメージになります。
マコッチさんにはテント設営や水の配布と大変お世話になりました、当日御礼ができなく失礼いたしました。感謝です。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19163469.jpg

18. しおじぃさん 二本松市 3年、4台
ドリームスーパーカブタイプX('14)
稀少なエンデュランス正規モデル125㏄版、カブの名を冠する究極モデルではないでしょうか。
yoshidonさんの影響から乗り始めたカブも早や4台!これからも極めてください(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19163999.jpg

19. まさきちさん 栃木県鹿沼市 34年?台
C50DX-Ⅱ('71)
70㏄、4速、12V化
稀少な'71年式DX-Ⅱ、探してもそうそう出るモデルではありません。

純正セミロングシート&キャリアがカッコイイ!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19164301.jpg

20. ちゃあさん 福島市 半年、1台
C90DX('02)
バイク乗りの皆さん(yoshidonさんかな?)に勧められてカブを購入、その後はなんとS2000を売却してバイクだけの生活を選択したちゃあさん、その潔さ素敵です!
パッと見キレイですが走行7万㎞オーバーのC90、しかし結構速いと評判です(^^)バザーのお品もありがとうございます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19180991.jpg

21. 四キロワットさん 本宮市 5年、1台
C50('96)
loncin125改、新聞屋さん仕様、ゼファーショック、CRM50&DT50用タイヤ
第1回から参加の四キロワットさん、今回はOFF仕様にアップデート!
あれ?エンジン替わってますよね?それとも戻った?




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19181426.jpg

22. キハラさん 青森市 3年、2台
C50改
88㏄、4速、ミディシート、アンチリフト、モナカマフラー
なんと青森市からお越しでした、NBさんと甲乙付け難く、北の遠来賞は2人該当となりました。
Fキャリアに付いているのはLEDサブライトでしょうか。遠くからありがとうございました。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19181870.jpg

23. もう中(もうちゅう)さん 福島市 6年、1台
リトルカブ
88㏄、ハイカムキット、キャブ、マフラー
カワユイ見た目のリトルですが中身はしっかりチューニング済みです。スクリーンは絶版のホンダアクセス製。
おくさんの4コマネタでもおなじみのもう中さん、バザーも高値落札ありがとうございました。黄色いリトルカブは幸せを運びます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19182449.jpg

24. カーターさん 福島市 1年、1台
C65
お兄さんが拾ってきたのを一緒に直したというC65('66と思われます)、エンジンはシャリィ70用を搭載。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19182939.jpg

25. サトさんほうれん荘さん 岩手県北上市 8年、1台
C50カスタム('91)
遠い所をありがとうございます、冷静に考えると岩手県北上市って相当遠いです(^^;)
そこを50ノーマルエンジンで来るのは大変だったと思います。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19183456.jpg

26. 矢吹さん 須賀川市 1年、1台目
クロスカブ('13)
マフラー、ライトガード、OFFタイヤ
昨年に引き続きご夫婦での参加ありがとうございます。
一緒に70で来たベスパンさんから泣きが入るほど速いクロスカブ、このマフラーは音もイイです。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19184023.jpg

27. 矢吹(ベスパン)さん 須賀川市 5年、15台
C70カモメ
輸出用ダブルシート、アルミリム
センターチョークのカモメ極上車、アルミリムはRKエキセル製とベスパンさんらしい通なチョイスで参加して下さいました。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19184421.jpg

28. ヨシさん 山形県長井市 1年、2台
C90カスタム('06)
ベスパンさんから購入したことでカブの魅力にハマったというヨシさん。そりゃぁ好きになっちゃいますよネ(^^)




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19185078.jpg

29. べんぞうさん 本宮市 1年、1台
110PRO(JA07)
BRD吸排気キット、青→緑へ外装チェンジ、グリップヒーター
子育て世代のべんぞうさん、初のご参加ありがとうございます。07PROは一生モノですね。またみちゆでお会いしたらよろしくお願いします。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19185628.jpg

30. 106さん 須賀川市 5年、2台
スーパーカブ110('09)
第1回から皆勤賞の106さん、ありがとうございます。低燃費と走りの良さで手放せない一台ですね!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19212566.jpg

31. かぶ爺さん 仙台市泉区 5年、1台
リトルカブ('01)

リアキャリアはスーパーカブ用を装着、合わせる自家製アルミボックスがかっこ良過ぎ!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19213126.jpg

32. GUTTIさん 大玉村 4年、1台
プレスカブ('05)
75㏄、レッグシールド塗装、C90リア周り
昨年に引き続き参加のGUTTIさん、実は前日よりテント設営等をお手伝い頂きました。
スタッフの人数が足りず、本当に助かりました。この場をお借りしまして感謝申し上げます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19213505.jpg

33. Junz06さん 郡山市 4ヶ月、1台
C70DX('98)
KYBショック、ガラスコーティング
yoshidonさんの影響大でカブを購入したところ、カブに対しては家族の視線が優しくなったというJunz06さん。
あの車体をここまで磨き込んだ愛情には感動すら覚えます(^^)
バザーへも貴重なお品の提供をありがとうございました。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19214073.jpg

34. ライ・スケさん さいたま市見沼区 3年、1台
C70DX
107㏄、ポート加工、PC20、水本MFマフラー、ちゃぶ台兼センター木箱
今まで車両は幾度もお見かけしていますが、やっとお会いできました!(^^)
何かと便利そうなセンター木箱は一度見たら忘れられません。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19214555.jpg

35. Tルームさん 宮城県 3年、2台
スーパーカブ110('14)
ピカピカの110でお越しくださいました。バージンベージュの色目も良いですね(^^)



36. koniさん 新潟県長岡市 2年、1台
C90DX('05)
※今回欠場されました。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19215074.jpg

37. さん/あぶくまカブ会 会長 丸森町 15年?台
スーパーカブ110(JA07)
おぉ、07プコブルー!最後にして最高の性能を誇るプコブルーがこれですネ。
さすが会長さん、良い物をお持ちです(^^)
今回あぶくまさんは総勢10名でのエントリーと、会場が占拠されそうな勢いでした。



38. ヒロさん/あぶくまカブ会事務局長 丸森町 1年?台
C50カスタム改
※今回欠場されました



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19215748.jpg

39. みのちゃん/あぶくまカブ会 丸森町 10ヶ月、2台
リトルカブ改
C90エンジン&マフラー、シャリィシート

可愛らしいリトルをダークブラウンメタリックに塗るとシックな雰囲気に。大人のリトルカブです(^^)


エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19220350.jpg

40. エイトさん/あぶくまカブ会 伊達市 初年、3台
110(JA07)
こちらも07プコブルー!もしかして流行ってる?
奥さまとタンデムでお越しでした。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19245706.jpg

41. 大河内さん/あぶくまカブ会 丸森町
クロスカブ
アップマフラー、ライトガード
こちらはオプション満載のクロスカブでご来場。あぶくまさんはFI率も高い!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19250180.jpg

42. ポストマンさん/あぶくまカブ会 丸森町
C50カスタム改、リーファンE/G
角目のフルチューン、速そう! そして・・・低い!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19250533.jpg

43. 山元Tさん/あぶくまカブ会 山本町
110(JA07)
スクールバッグのサイドバッグ
ランドセルではなくスクールバッグが新しい! 前日からのご参加ありがとうございます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19250801.jpg

44. 香Nさん/あぶくまカブ会 丸森町
C50改(85㏄)
父親はあぶくまカブ会の会長さんという事で乗り始めた(入会も強制?)との事です(^^)
なかなか無いですよネ、親子でコミュニケーションできるのもカブならでは!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19251224.jpg

45. 小形さん/あぶくまカブ会 宮城県角田市
C50改(85㏄)
エンジンは90用でしょうか、モナカマフラーが自然です。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19251515.jpg

46. ヨッチャンさん/あぶくまカブ会 宮城県角田市
C50改
ウィルズウィンのショート管、リヤキャリアは車体色に合わせたリトル用のアバグリーンが統一感あります。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19251971.jpg

47. 安田さん 埼玉県久喜市 17年
C50('97)
80㏄、ツアラー仕様
革のBox類がカッコいい!荷物満載でキャンプされたのでしょうか。
本人もワイルド!その筋肉、是非ダンさんと腕相撲で勝負して欲しい!




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19252359.jpg

48. カブカブさん 栃木県上三川町 16年、2台
ジョルカブ('99)
キタコCDI、武川リアショック
以前はMD90にお乗りだったというカブカブさん、ひょっとして赤がお好き?



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19252678.jpg

49. 官房長官さん 会津若松市 6年、3台
C50DX
DOHC124㏄、F周りマグナ
通称:マカブ は、今回も唯一のDOHC搭載車でした(^^;)
カブ乗りのロマンの一つがここにあります。アクセル開け始めたら戻したくなくなる加速なんでしょうね(^^)
血の匂いのするカブ、エントリー№49を最も連想させてしまう長官さんのマカブでした(^^;)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_19252843.jpg

50. たけぱるさん 喜多方市 3年、2台
C90('07)
JUNキット、軽量Pドリブンギア、インナーメガホンマフラー、カットレッグ、CD流用F周り
CD用のF周りを流用したテレスコ化のお手本のようなカスタムです。機関もJUNのキットで固められており隙の無い仕上げ。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20291547.jpg

51. さたさん 東京都品川区 1年、1台
JA10('13)
シート&キャリア、YSSショック、キタコクラシックダウンマフラー
一見ノーマルに見えますが、スタイルを崩さない方向でカスタムされています。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20292373.jpg

52. RC42 福島市 1.5年、1台
C50行灯('76)
75㏄
行灯の付く最後のモデルですね、モナカマフラーが装着されるのもこの型限りです。

初参加ありがとうございます、今後ともみちゆ等でよろしくお願い申し上げます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20292889.jpg

53. voncubさん 埼玉県杉戸町 9年、3台
CT110('96)
センタースタンド、Rスプロケisa製41丁
前回伊豆大島から参加し注目の的だったvoncubさん、今回は埼玉の実家から自走でご参加です。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20293361.jpg

54. ヤジマSRXさん 福島市 36年、4台
C65('64)
じっくり見たかったC65!これだけ綺麗な個体は少ないです。センターの鉄製小物入れのマッチングがイイですネ。
SRXもお乗りの方です!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20293867.jpg

55. りんどさん 群馬県桐生市 7ヶ月、1台
C50('93)
C90エンジン、カブラパーツ
希少なカブラキットを装着、更にローダウンすることによりロング&ローな仕上がりです。
革のコンテナやバッグも統一感があって素敵です。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20294325.jpg

56.ヨシダマスヨシさん 田村市 34年、3台
C50('67)ノーマル
OHC搭載初期のモデルで行灯が付かないこの型は販売期間も短く希少です。白いサイドカバーはC100系統からの名残りと思われます。
当時モノのPEPSIのケースが似合いますね~(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20295037.jpg

57. るうそさん 東京都中野区 3年、1台
スーパーカブ110('11)
125㏄、アルミリム、武川マフラー
排気量アップに留まらず、Fディスク化など凄いカスタムです。アップマフラーとスクリーンの角度が合っているのもスピード感を演出する秘訣!



58. でんりゅうさん 福島市 3年、1台
プレスカブ('97)
75㏄、カットレッグ、LED投光器
※会場へ向かう途中でエンジントラブル、大事を取って今回欠場されました。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20295744.jpg

59. ひでさん 東京都練馬区 10年、2台
スーパーカブ110('12)
BRD吸気BOX、Gヒーター

遠くからありがとうございます。リヤBoxにはおくさんの画が!



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20300331.jpg

60. ヨロクさん 会津若松市 5日、1台
C50カスタム
75㏄、レッグシーツド、YSSサス

グラフィックとガード無しマフラーから'95頃のモデルと思われます。
カブ歴5日でここまでカスタムとは凄い、今後に期待大ですね(^^)




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20313443.jpg

61. クワコンさん 田村市 4年、1台
C50('73)
見たところ、初期のあんどんカブ('69)にも見えます。これだけツヤがあるのはスゴいです。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20314070.jpg

62. はらぽん市チョーさん 福島市 27年、5台
スーパーカブ110('12)

おくさん等のブログでも良く出演されます。陽気なポーズをありがとうございました!(^^)



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20315186.jpg

63. 本間さん 新潟県十日町 5年、2台
CT110('01)
エンジンガード、リアショック
大型のエンジンガードが特徴的なCT110、前回は当日間に合わなかった本間さん、今年から社会人となりましたが、カブには乗り続けておられます。



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20320172.jpg

64. かえる@カブ主さん 栃木市 9年、1台
C90
マルシン出前機、F後期型ブレーキ
Fドラム&ハブは'98以降のビッグドラム型に換装されています。
黒マフラーも迫力!


エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_02534940.jpg

65. fjt/あだたらカブの会 大玉村 11年、12台
リトルカブSpl.('05)
JUN96、4速、KYB、エキセル、カットレッグ

※写真撮り忘れました、現在こんな感じです



66. T田/あだたらカブの会 大玉村
CT110、 デイトナショック
※写真撮り忘れました。




エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20320643.jpg

67. mubo/あだたらカブの会 郡山市
C90DX('02)
4速、PC20、エンデュランスマフラー



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20321357.jpg

68. koikeya/あだたらカブの会 郡山市
スーパーカブ110(JA07)

BRDマフラー、自作ナビステー

エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20321870.jpg

69. T-ken/あだたらカブの会 副会長 大玉村
C50CTM



エントリー全車紹介① №1~70/第3回あだたらカブミー_a0279883_20322343.jpg

70. cubmo/あだたらカブの会 会長 大玉村
C70CTM('95)



全136台のうち、約半数となるここまでの70台が事前エントリーでした。
この続きは、「エントリー全車紹介② №71~136/第3回あだたらカブミー」でお伝え致します。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
by love_cub | 2014-09-18 03:04 | あだたらカブミーティング | Comments(13)

第3回あだたらカブミーティング・御礼

第3回あだたらカブミーティングは無事終了致しました。
第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01044769.jpg
エントリー総数は136台、北は青森県、南は静岡県から足をお運び頂きました。
皆さんの交流の場となることができたとしたら幸いでございます。


第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01051220.jpg
第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01045726.jpg
第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01184085.jpg
ミーティング最中は陽射しが強かったり、通り雨に見舞われるなどしましたが、皆さん最後まで秩序ある行動をありがとうございました。


第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01032231.jpg
また、前日及び当日朝早くからお手伝い頂きました皆さん誠にありがとうございます。
おかげでスムーズに会場設営&撤収ができました。ご協力に感謝申し上げます。

第3回あだたらカブミーティング・御礼_a0279883_01255618.jpg
当日の内容は徐々に掲載していきたいと思います。

最後まで皆さんに支えられたミーティングとなりました、ご支援ありがとうございました。
感謝


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2014-09-15 01:37 | あだたらカブミーティング | Comments(57)

第3回あだたらカブミーティング・開催します

本日の 第3回あだたらカブミーティングは予定通り開催致します。

スケジュールの目安
9:00 受付
10:00 開会
11:00 バザー
11:30 人気投票
12:30 閉会

お気を付けてお越しください。

by love_cub | 2014-09-14 05:07 | Comments(4)

第3回あだたらカブミー/当日の流れ

ミーティング当日の流れを記載致します。

とき:2014年9月14日(日)10:00~
場所:大玉村ふれあい広場
参加、入場料:無料
※荒天の場合は翌日開催とします


スケジュール目安
9:00 受付
10:00 開会
11:00 バザー
11:30 人気投票
12:30 閉会


第3回あだたらカブミー/当日の流れ_a0279883_23373820.jpg

≪受付について≫
★カブの方
①受付、番号札を貼る
②ステージ上にて撮影&愛車紹介
③車両を所定の位置へ停める
④参加一覧表に記入(事前エントリー者は不要)
⑤バザー受付へ(提供品ある方)

★見学の方
・受付なし →砂利の駐車場へ(二輪も四輪も)
※恐れ入りますが、直売所周辺の駐車スペース(舗装の箇所)への駐車はご遠慮下さい。



≪バザーについて≫
バザーの品は無償提供とし、収益金は経費を除き「未来のライダーたちがバイクに親しめるような図書の購入に充てる」という趣旨にご賛同頂ける方をもって実施します。

・カブ好きバイク好きが興味を示すようなお品をお願いします。明らかな不用品は受付致しません。
・カブに積んで帰られる程度の物をお願いします。
・ヘルメットやウェア類は未使用又はクリーニング済みの物でお願いします。
・落札にならなかった場合の返品は致しません。
バザー品の提供が参加要件ではございません、廃品ではなく自分は使用しないが欲しい人はいそうな品、困ったときはお互いさまの気持ちでご提供お願いします。



≪人気投票について≫
①受付時に投票券をお渡しします。
 ※見学の方も希望者は投票できます
  ↓
②自分の車両以外へ投票して下さい。
 ※純粋に自分が気に入った車両を選んで下さい
  ↓
③入賞者の表彰は行ないますが賞品はございません、名誉だけです。
 ※そんな訳なので組織票はおやめ下さい



≪お願い及び禁止事項≫ ダメ!絶対!
・会場の芝生内ではエンジンOFF、押し歩きをして下さい。
・会場内での事故、転倒などについては一切自己責任でお願いします。
 ※特に小さいお子様がバイクに近づくと大変危険です、保護者の方におかれましては、目を離す事の無いようお願い致します。
・喫煙は指定された場所(直売所脇等)のみとし、吸い殻のポイ捨ては絶対にしないでください。

以上が守られない場合、退場及び以後は出入り禁止とさせていただきます。
このミーティング会場を借りるための最低条件につき、ご理解をお願い申し上げます。



当日参加される皆さま、どうぞお気を付けてお越しください。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2014-09-11 23:57 | あだたらカブミーティング | Comments(10)

ミーティングへ行きませんか

※ちょっとクサいこと言わせて下さい

生涯どれだけの人と友だちになれるのだろう、
共通の趣味を持った友だちとなると、更に限られてくるのかな。

ネットの世界は優れもの、その場に行かなくとも出来事が分かる。情報を得るツールとしては本当に便利。
でも雰囲気や熱気、実車の質感、ガソリンやオイルの匂い、カブ乗りの人柄、これらは画面じゃ伝わらない。
ネットの世界がいくら便利になっても、額に汗して見聞きしたモノにはかなわない。
五感を研ぎ澄ませ、人生に与えられた時間は短い。意味のない出会いなんて一つもない。

この便利な世の中で、あえてカブに乗る人たちがいる。 もっと速く、もっと快適に移動できる選択肢はいくらでもあるのに。
でも、そんなカブに魅せられた人たちが集まって話し合う、そんなアナログなことがあったとしたら、考えただけでも楽しそうではないか。

口下手だとか、カブ歴の長さなんて関係ない。
ノーマルだからとか、貴重なカブじゃないからなんて、そんなこと問題じゃない。
カブが好き ただその気持ちがあればいい。

いつもの愛機にちょっと磨きをかけたら・・・、
さあ、話しに行きませんか、自慢のカブを引き連れて。
仲間に会いに行きませんか、あだたらカブミーティングへ。



スーパーカブのスーパーローカルミーティング、
主役は皆さん一人ひとりと愛機のカブたちです。


ほんとの空のもとへ、
第3回あだたらカブミーティング


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



by love_cub | 2014-09-10 05:00 | あだたらカブミーティング | Comments(20)