人気ブログランキング |

カテゴリ:ツーリング( 36 )

マー☆さんの林道ツー…Junz06さんオイル漏れ欠場

a0279883_08092408.jpg
とある快晴の10月某日、カブ&OFF友「マー☆SAN」さん(以降敬称略:マー☆さん)の案内で林道ツー行きました。

今回のマー☆さんツーの企画は、junz06さんにセッティングして頂き、3人で行く予定でしたが…、
第1集合場所(大玉村)に登場したjunz06さんと愛車セロー225WEの様子が何かおかしい…。


a0279883_08194113.jpg
「fjtさん、オイルがもれちゃってる~!」
エンジン左下側からオイルがピタピタッと滴り落ちています。

訊けば昨夜オイル交換をしたばかりで、その時は問題無かったとの事。ここに来る間にオイルの匂いと何か抜けたようにエンジンの音が変わったとのこと。
ドレンとケースの間に何か噛んだのかな?
オイルレベルを確認するとまだロアーよりは入っているため、エンジン焼き付きは無いと判断、急きょ私の家まで自走し調査することに。

a0279883_08271859.jpg
点検の結果、オイル漏れの場所はFスプロケの裏側からでした。(ドレンは異常無しでした、junz06さん疑って済みません)
エンジンを掛けると内圧でスプロケの裏側からオイルが吹きだしています。


a0279883_08210322.jpg
これによりチェーン側がオイルまみれになっていました。タイヤもオイルが浸みこみテカテカです。

おそらくオイルシールが原因だと思われますが、在庫があるはずもなく、かといってこのまま押し込んでも再発の恐れがあったのでは安心して林道ツーを楽しむことはできません。山中でエンジンブローしたら大変です。
…苦渋の決断の末、junz06さんはここで無念のリタイア、セローは私が預かり代車のリトルで帰路に着くことになりました。

さて、第2集合場所では事情の知らないマー☆さんが待っているはず、急がねば。

a0279883_08433572.jpg
本日は快晴、山も綺麗に見えます。


a0279883_08434226.jpg
みちゆ近辺の温度計は5℃、冬の装備でなければ走るのは厳しいです(^^;)


a0279883_08434793.jpg
20分遅れでマー☆さん(XR250BAJA)と合流、事情を話し今回は2人でのツーとなりました。
欠場となったjunz06さんの事が気掛かりではありますが、彼の分まで楽しんでこなければ(^^;)

早速、マー☆さんのホームグラウンドの福島北部の林道を案内して頂くことに。

a0279883_08435346.jpg
のっけからセロー好みの林道です。楽しい!


a0279883_08435904.jpg
倒木が何本もありましたが、侵入禁止の林道ではありません。


a0279883_08441183.jpg
ちょっと行き止まりになったりしながら

a0279883_08441877.jpg
ダムに到着です。

a0279883_08561980.jpg
ここから何本か林道をつないで走りました。


a0279883_08562811.jpg
山の中は気持ち良いです。


a0279883_08564456.jpg
小坂峠を走り、


a0279883_08565581.jpg
ちょっと雰囲気のある照明のトンネルを通って、


a0279883_08572503.jpg
七ヶ宿ダムに到着、

a0279883_08573156.jpg
ちょうど噴水の時間でした。


a0279883_08574524.jpg
道の駅七ヶ宿でひと休みして、


a0279883_09060041.jpg
更に林道(焼松林道)を進み、飯坂に到着です。

11:30、ちょうどお昼どきとなり、マー☆さんの案内でとんかつ店「利福」にて昼食です。

a0279883_09060525.jpg
サービスメニューのカツランチ、なんと700円!
このボリュームですので超お得です。もちろんお昼時は行列、あと5分遅かったら並ぶところでした(^^)
ロースもジューシーで特性ソースの味も一度食べたら病み付きです。


この後、マー☆さんのバイクガレージを拝見させてもらいに行きました、ガレージ兼倉庫には所狭しと大型から原付まで20台近くのバイクが駐機状態でした。このままバイク屋を開けそうな勢いです(^^)

最近CT110を購入されたそうで、見せて頂いたところかなりのグッドコンディション!大切にされていたCTと思われます。
ついついバイク談義で長居してしまいました。マー☆さん、一日ありがとうございました(^^)

林道走行100㎞ちょっとでしたが、初めてのコースは獣道、砂利道、ガレ場、難所通過等、バラエティに富んで非常に楽しめました。
今回のツーを調整してくれて…ツー不参加となってしまったjunz06さん、大変感謝であります(^^)



a0279883_09061687.jpg
…さて、帰宅後junz06さんのセローの点検の続きを…


a0279883_09062164.jpg
やはり、カウンターシャフトのオイルシールの飛び出しでした。
調べたところ、セロー225には良くあるトラブルらしく、対処方としては「新品交換」しかありません(^^;)
稀にブローバイチューブが詰まって内圧が掛かり過ぎて飛び出す事があるようですが、ブローバイは異常ありませんでした。


a0279883_09062686.jpg
オイルシールはゆるゆるすぽすぽで、クランクケースにフローティングマウント状態でした。
これを交換すれば…、junz06さん、また元気に走れますよ!




にほんブログ村

by love_cub | 2016-10-26 09:39 | ツーリング | Comments(6)

会長cubmoとツー

前回記事の会長cubmo宅への訪問後、自宅待機しているとcubmoより連絡が。
14:00、自宅にて待つとの事でした。


a0279883_08503659.jpg
会長宅に行くと、準備万端のcubmoの姿が。あれ?待たせちゃったかな?
早速、会長おすすめの小路を案内してもらいにGO!


a0279883_08512328.jpg
会長はCT110(2号車と呼ぶ方)、私は…予め悪路が想定できたのでセローです(^^;)


a0279883_08512802.jpg
途中キャブの調子が悪く、何度か調整する会長cubmo
しかし飛び散ったチェンオイルの汚れがイイ感じ!



a0279883_08520152.jpg
いよいよダート突入



a0279883_08525369.jpg
しかし会長CTなのに速えぇ~!
オフ仕様の2号車、タイヤはダート向けのFB3を装着。



a0279883_08531056.jpg
私のセローと同等かそれ以上のペースで走ります。
え?私が遅いんでしょって? そう思う方、ぜひ一緒に走ってみて下さい(^^)


a0279883_08535723.jpg
a0279883_08540903.jpg
アタマのネジが2~3本ふっ飛んでるペースです、CTらしくもうちょっとゆっくり走りましょうよ(^^;)



a0279883_09000796.jpg
おっと、危険個所かな?cubmoの合図が。



a0279883_09001421.jpg
更に枝線に突入の合図でした、かなりの悪路です。


a0279883_09002088.jpg
ちょっと危険個所もありましたが、楽しい路でした。
最後は土砂崩れで道が寸断されており(バイクが通った跡がありましたが)、引き返して来ました。



a0279883_09004057.jpg
ここから猪苗代湖方面へ


a0279883_09010076.jpg
先導は私に代わります。


a0279883_09010514.jpg
私も通常以上のペースで走っているのですが、それでも会長のCTに突かれまくりでした。
明らかにCT110のペースじゃないから!壊れちゃうよ!(^^;)



a0279883_09011526.jpg
猪苗代湖を見渡せる丘に到着。


a0279883_09012380.jpg
a0279883_09133736.jpg
cubmoもたまに来るそうで、「この景色、どれだけの人が知らずに過ごしていることか」とつぶやいていました。


a0279883_09013039.jpg
リフレッシュするには本当に良い場所です。



a0279883_09150229.jpg
さて夕刻も迫る時間となりましたので、帰り足に…

a0279883_09151192.jpg
御霊櫃(ごれいびつ)峠を走ることに。


a0279883_09151646.jpg
頂上にはロードレーサー(自転車)で登って来た方がいらっしゃいました。
ホント凄い体力だと感心してしまいます(^^)


a0279883_09160063.jpg
下りはcubmoの先行です。


a0279883_09160572.jpg
ここでも速い速い!

a0279883_09161422.jpg
御霊櫃のワインディングが好みのcubmoでした(^^)



a0279883_09163886.jpg
すっかり影も長くなり、家路を急ぐ2台。
会長忙しいなかご案内ありがとうございました(^^)



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-15 18:00 | ツーリング | Comments(2)

C90改さんの林道ツー to 布引高原

a0279883_08535695.jpg
カブ友でありOFF友のC90改さんの案内で、近場の林道ツーリングに行きました。



a0279883_16470256.jpg
a0279883_08475296.jpg
集合時刻の6:00まで若干時間があったので、道中の林道をつないで集合場所のみちゆ(道の駅つちゆ)へ向かいました。


a0279883_08483629.jpg
みちゆにはすでにバイクが2台、あれ…このインターカラーストロボのSR400は…。

a0279883_08514706.jpg
やはりgyuさんでした。


a0279883_08515308.jpg
まだ慣らしも始まったばかりの333㎞!


a0279883_08515953.jpg
ヤマハ発動機創立60周年記念モデルです。
インターカラーのカスタムSRは見たことがありますが、やはりメーカー純正はタンク塗装にも高級感があります。
60th Anniversaryがさりげなくて良いですね。



a0279883_08520422.jpg
C90改さんのマシーンは tm250Fi
まんま、エンデューロレーサーに保安部品を付けただけという生粋のサラブレッド!
それに比べると私のセローは農耕馬といったところでしょうか。



a0279883_09272889.jpg
gyuさんにお見送りを頂き、早速C90改さんと林道を求めレッツゴー!
本日はサシでお相手して頂きます(^^;)


一本目は土湯林道とのことでしたが…、前回遭難しかけたので私が拒否(^^;)
C90改さんゴメンなさいね、五体満足で帰りたかったので…。



a0279883_09273991.jpg
代替ルートとして、一本目は小田達沢線となりました。
今年走るのは初です。例年だとまだ残雪に阻まれる時期ですが、通行禁止の表示もなく快適に走られました。

しかし、C90改さんの走りはスムーズで速い!
本人曰く「転ばないように走っているだけ」とのことですが、手加減してもらっても全くついていけません。
クリップを過ぎてからリアをスライドさせ、スムーズに立ち上がっていきます。
コーナ毎に形の良いスライド痕を残しながら疾風のように視界から消えるその姿、これはなんかデジャヴする…。

あ…これは…、yoshidon系のついて行ってはイケない人種だ…。一緒のペースで走ったら天国行きだ…(^^;)

しかしウデの立つこの二人が一緒に走ったら一体どんなペースになるのかな…

今回必死について走った&楽しくて撮るの忘れたの両方ですが、写真はほぼございません。
エスコートして頂いたC90改さんは余裕の走りでしたので、C90改さんの記事を参照してください。



a0279883_09333353.jpg
a0279883_09333962.jpg
続いて猪苗代湖周辺へ、※C90改さんは念のため燃料補給しました。


a0279883_09463498.jpg
2本目は走りやすい小磯林道へin
この時点で7:20です。



a0279883_09513650.jpg
山間部を抜けて、

a0279883_09545892.jpg
天栄村へ入り、


a0279883_09554410.jpg
一旦、小休止。
C90改さん、コーヒーごちそう様でした(^^)



a0279883_09572496.jpg
ここから布引高原までの林道をとおりましたが、こちらも良い林道でした(^^)


a0279883_09583910.jpg
布引高原にて、猪苗代湖が一望できます。



a0279883_09590803.jpg
続いて林道源田線へ

a0279883_09593981.jpg
ここはjunz06さんのホームグラウンドですネ、走ってる?(^^)



最後に磐梯熱海駅周辺の林道へ移動、通常の林道と起伏に富んだセクションありで楽しめましたヨ!junz06さん、ちゃあさん!
※あまり楽しくて撮影忘れデス

11:00頃、大玉村のコンビニにて解散となりました。
久しぶりに長めの距離を走り、コースも良く大満足です!
エスコートして頂いたC90改さん、大感謝です。ありがとうございました、またお付き合い下さい!(^^)

走行距離:約210㎞
中間燃費:26.5㎞/L ※悪っ!



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-09 18:00 | ツーリング | Comments(4)

林道ツーリング to 麓山~川桁

今シーズン初の林道ツーリングへ出掛けました。

a0279883_18095898.jpg
セロー友のjunz06さんに声掛けしたら、お付き合い頂くことができました!
林道は単独で行くよりも何かあった時のために複数人のほうが間違いなく良いですしネ。
ちなみに会長のcubmoも誘いましたが、苗の種まきとのツレない返事でしたので、セロー225のデュオトレックとなりました。


a0279883_17363868.jpg
早速、近場のちょっとした林道からシェイクダウンを始めました。
シーズンオフにメンテしておいたFフォークオイル交換やステム周りのグリスアップが効いているのか、しっとりとした乗り味で身体への負担も軽くなった感じです。


a0279883_17364587.jpg
林道デビューしてもうすぐ一年のjunz06さん、全く危なげない走りで楽しくランデブー走行。
今回はウェアを新調、ヤル気も更にアップの模様(^^)


ツーの前半の目標地は、この辺では屈指の山岳ビュースポット:麓山を目指すことに。
その前にちょうど満開を迎えた「合戦場のしだれ桜」に向かいます。


a0279883_17365821.jpg
道中、各所で桜が満開でした。


a0279883_17371337.jpg
合戦場のしだれ桜
満開とあり、見事な佇まいでした。


a0279883_17372069.jpg
観桜期間中は路駐は禁止となりますので、これは横目で通過しながら勘で撮影しました。


途中で立ち寄った:道の駅さくらの郷は、建物が増設(ほぼ倍)し、直売部門とレストラン部門の充実が図られておりました。
ここから一気に麓山登頂を目指します。


a0279883_17372734.jpg
迷いながらも麓山山頂に到着、雲一つない快晴とまではいきませんでしたが、それでも充分すぎるパノラマを見せてくれました。


a0279883_17374170.jpg
ここに来るとつい360°全方向撮りたくなっちゃいます(^^)


a0279883_17373577.jpg
風はかなり強かったです。


a0279883_17362965.jpg
強風吹きすさぶ山頂でしばしダベりタイムを愉しむ中年男2人、はたから見ると健全なのか不健全なのか…(^^;)


a0279883_17375599.jpg
本日の出発前にフロントタイヤを新品に換えたjunz06さん。
すり減って硬化した今までのタイヤと比べると目からウロコのグリップ性能に感動しきりの様子でした(^^)



続いてツーの後半は、猪苗代町川桁:観音寺川の桜並木を目指します。


a0279883_18084689.jpg
途中で猪苗代湖を望む林道に寄り道。


a0279883_18085300.jpg
着きました、観音寺川の桜並木です…。


a0279883_18085974.jpg
ちょっと早かったみたい…(^^;)
まだつぼみ~咲き始めといったところです。


a0279883_18091395.jpg
見頃は…来週かな…。
でも良い下見ができました、junz06さん、次回是非ご家族でどうぞ!



a0279883_18092153.jpg
本命はこちら、お食事処です。
きっちんほっとyr(ワイアール)

お店は川桁駅のほど近く、サーモンピンクの外壁が目印ですね、探しやすいです。
ちなみに駐車場は3軒くらい先に3~4台分の指定スペースがあります。


店主は洋食屋さんで修業を積んだらしいのですが、メニューを見るとラーメンのラインナップが充実。
みそラーメンではなく「麺味噌」
同様に醤油ラーメンは「麺醤油」とのメニュー表記がこだわりを感じます。


a0279883_18093155.jpg
いちおしと思われる麺味噌:800円を頼みました。

a0279883_18093831.jpg
まずは上澄みの澄んだスープをそのまま味わうのが基本となります。
味噌の味ではなく、上品なやさしいスープといった味わいです。
徐々に底に沈んでいる味噌と合わせ、コクとまろやかさのある味噌スープとなります。太ちぢれ麺との相性も良いです。

低温(6℃)&強風にさらされた身体に温かいスープが浸みわたります。

a0279883_18094416.jpg
デザート(丁度この時、客は私たちだけだったからサービスなのかな?)まで頂きました。
フルーツのレアチーズ和え、こちらも美味しかったです。

他にもカツレツ、ハンバーグ、オムライスなど、洋食メニューもあり、次回はこちらも試してみたいと思います。
猪苗代に訪れる楽しみがまた一つ増えました(^^)

店主も気さくな方で、ついつい長居したくなく雰囲気のお店です。ごちそうさまでした。



さて、食後の運動に、もう一本林道を走って〆ることに。

a0279883_18514552.jpg
猪苗代湖を一望できる小高い丘(山頂)に通じる林道、この日はゲートが開いておりました。


a0279883_18511541.jpg
ここも麓山という名称です。本日2山目の麓山です。


この後流れ解散となりました。しかしjunz06さんは走り足りなかったのか、帰宅前にもう一本の林道へコースイン!
新品のフロントタイヤの効果を走り慣れた林道で再確認したかったようです(^^)。

一日お付き合いありがとうございました!
またよろしくです、良さげな林道探しておいてね!(^^)



にほんブログ村

by love_cub | 2016-04-15 19:09 | ツーリング | Comments(4)

思いがけずCubちょっとツー

a0279883_10511888.jpg
オイル漏れ修理の完了したちゃあさんのC90をお返しするため、この日は待ち合わせ場所の道の駅あだち(下り線)へ



a0279883_10520341.jpg
この日は快晴でしたが気温は5℃くらいと、完全に冬の装備が必要でした。
ちょっと早めに着いたので、コーヒーを飲みつつまったりとちゃあさんを待ちます。


ふとR4バイパスに目をやるとバイクが2台、ツーリングかな・・・、しかしよく乗るよな~この寒さの中・・・。と、自分の事を棚に上げているとその2台が道の駅へINして来ました。

どんなバイクかな・・・と、バイク乗りの習性で見つめると・・・。

あれ?カブ?それもこのリトルは・・・、そして後ろのドリームスーパーカブは!


a0279883_10521176.jpg
なんとyoshidonさんご夫妻でした。
な、何?この展開? 思わずコーヒー落っことしそうになりました。
え?偶然なの?、確かにここはyoshidonさん多発エリアですが、シマを荒らしたつもりはありません(^^;)

ほどなくちゃあさんも到着、たまたまちゃあさんと話したyoshidonさんが本日の納車の件を知り、来て下さったのでした。

皆さんとは本当にお久しぶりでございました。
せっかくなので・・・という事で、yoshidonさん起案でお昼を食べにプチCubツーをすることに。もちろん全員賛成です!


向かう先は「せがわ食堂」さん、ここからだと40分くらいかな?


a0279883_10521807.jpg
yoshidonさんの水先案内でCubツーのスタート!



a0279883_10523681.jpg
渋滞も無く、スイスイ進みます。
こうしたツイスティロードではカブのヒラヒラ舞う操作感が気持ち良いです(^^)


a0279883_10524217.jpg
無事到着、


a0279883_10525090.jpg
私は初めて入りました。


さすが人気店、お昼時には瞬時に満席となってしまいます。


a0279883_10525634.jpg
オススメのみそラーメン(700円)を全員がオーダー、太麺がスープによくなじむ食べ応えのある一品です。
野菜もたっぷりで納得のお値段です。



a0279883_10530130.jpg
短い時間でしたがカブツーと情報交換等ができて、とても有意義な休日を過ごすことができました。
yoshidonさん、うみこさん、ありがとうございます。

ちゃあさん、長い間お待たせしました、今度は大丈夫・・・のはずです!(^^;)
ラーメン、ごちそうさまでした!



にほんブログ村

by love_cub | 2015-12-20 22:37 | ツーリング | Comments(8)

C90改さんの林道ツー to 八溝山

a0279883_00364173.jpg
カブ&OFF友の C90改さんの案内で林道ツーに行きました。



a0279883_00174508.jpg
この日は更にカブ&セロー仲間である junz06さんと先月から林道ツーに行く予定を企てており、まさに決行の日でした。
初級者同士、セローでトコトコ林道散策の予定でしたが、急きょ林道に詳しいC90改さんに案内頂けるとのことでめでたくOFF車三重奏となりました(^^)


a0279883_00144996.jpg
集合場所はベスパンさんの駐車場、ちょうど開店時刻の9:00待ち合わせでした。

店が開いたばかりでお忙しいなか失礼致しました(^^;)
おやつ用にパンを売って頂いたりとご対応ありがとうございます。

a0279883_00151562.jpg
ほどなくしてC90改さん参上!

実はC90改さんと走るのは今回が初めてだった事に気付きました(^^;)
何度かカブツーでお見かけしておりましたが、私は毎回お見送り。そして昨年の林道ツーは雨で中止と、なかなかご一緒する機会に恵まれませんでした。
今回やっと念願適ったわけであります(^^)

林道専用の相棒としているXR250Rが故障中であるため、今回は林道の至宝 tm250FIでの参戦です。
フルアルミフレームだったり、燃料タンクがスケスケだったりと、公道を走るには反則気味な「まんまレーサー」であります(^^)
セローとは対極にあるOFF車の筆頭ですな(^^;) 振り回すウデがあれば楽しいんだろうなと思います。


今回の目的地は、福島・栃木・茨城の県境に位置する 八溝山です。



a0279883_00352681.jpg
早速C90改さんを先頭にカルガモの親子状態で出発!


a0279883_00353759.jpg
先日の雨で水たまりも多かったですが、全般的に土が締まって走りやすく、土埃もたたないので後続も快適に走られました。


a0279883_20454208.jpeg
こちらはC90改さんに撮って頂いた初心者2人の写真です(^^)


a0279883_00354347.jpg
ここは白河市、犬神湖(ダム)に到着です。
手付かずの自然に囲まれた気持ちの良い場所です。


a0279883_00355092.jpg
junz06さんのセロー225WE('97)
やはりセローの基調色グリーンは大自然に調和する良い色ですね。


a0279883_00355541.jpg
私のセロー225Wも林道に溶け込みます。走るために生まれたtmは主戦場がモトクロスコースかな(^^)

セロー2台が「パタタタタッ、ブーン、グワワァーン!」
なのに対し、「ゴォェッ、グォェッ、グォァーン!」
と、明らかに異質な音を奏でるC90改さんのtm。
マシンも瞬時に方向転換したりと機敏な動きです。有り余るパワーを伝えきれずに毎コーナーにはドリフト痕が刻まれておりました(^^)
軽く流しているだけに見えるのですが、あっという間に視界から消え去る鬼神の走り。ここにもおりました、ヤバい匂いのする(yoshidon系)OFF乗りが(^^;)

あのすり減ったタイヤでよくコントロールしてるな・・・と感心してしまいます。

また、私より初級者のはずのjunz06さんの走りは全く危なげなく、実は私より速いと思うくらいピッタリついて走っていました。
OFFの装備の全く無いjunz06さん。メットは純街乗り仕様なのにこれで速かったら逆に気味悪いかも(^^;)



a0279883_00360139.jpg
さて、一本目の林道を終え、八溝山に向かいます。

a0279883_00361167.jpg
C90改さんのtm、後ろを走行中は絶えず生ガス臭かったです。ガソリンで冷やしているのかな?(^^;)


a0279883_20504886.jpeg
こちらビギナーコンビ、初めてのコースにウキウキ気分(^^;)



a0279883_00364173.jpg
八溝山への林道、こちらはほぼ舗装路ですが、少し雨が降りて来ました。
新緑が眩しいコースでした。


a0279883_00364824.jpg
路面にはコケが生えており、バンクさせるには気を遣いました。かなり滑りそうです。


a0279883_01251996.jpg
山頂に到着、小径を少し歩くと、


a0279883_01245363.jpg
こんな建物(展望台)が。
ここは茨城県のエリアのようです。


a0279883_01250488.jpg
安達太良山方面を望んでみます。
あいにくの天気でしたが、眺めが良いのは良く分かります。今度は快晴の時に来てみたいと思いました。


a0279883_01251211.jpg
那須方面を望みます。
こちらも栃木平野を一望できる良い景色が楽しめます。


a0279883_01252559.jpg
バイクは私たちの他に2台、ジュベルの方は女性ライダーでした。



a0279883_01313962.jpg
帰りの林道では多少のアトラクションが待ち構えておりました。


a0279883_01315169.jpg
なんとかクリアして針葉樹林の中を駆け抜けます。

この後C90改さんのマシーンにトラブル発生、セルが回らないと思ったらバッテリーのマイナス線が腐食だらけで断線していました。
マイナスアースをアルミフレームからとっているのですが、取り付けボルトがステンレスなので電位差で腐食したのではとの推測が濃厚です。
応急措置をして無事セルも回るようになり再スタート。



この後、道の駅はなわにて昼食休憩、食事&駄弁りタイムに花が咲きました。


a0279883_01344384.jpg
中間燃費:29.4㎞/L
同じタイミングで給油していたjunz06さんのセロー225WE:36.1㎞/L!
C90改さんのtm250:23.3㎞/L くらいでした。

同じセローなのに燃費にだいぶ差が出てしまいました(^^;)
junz06さんのセローが調子いいのかな?それとも私のが不調なだけ?
空気圧は0.6くらいまで低めておりましたが、junz06さんのもさほど変わらないはず。ちょっと気になる・・・。


最近は雨が続いておりましたが、この日は絶好のツーリング日和でした。
ご一緒頂いたお二方にはたいへんお世話になりました。またお願いします(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2015-06-24 01:50 | ツーリング | Comments(8)

CT110ソロツー to 大規模林道~南会津

a0279883_21594642.jpg
6月のとある晴れた日、CT110を連れ出しソロツーに出掛けました。


以前から走ってみたかった 大規模林道:飯豊檜枝岐線(会津坂下~新鶴区間)を目指しました。

a0279883_22451815.jpg
R49の七折トンネル脇の側道(旧道かな?)を進むと・・・


a0279883_21560942.jpg
唐突に看板が出現し、スタート地点となります。


a0279883_21565684.jpg
林道と言う割にはかなり立派な道路です。
ヘタな3桁国道より広いです(^^)


a0279883_21570433.jpg
白破線とはいえ、センターラインがしっかりある快適なオンロードです。

が、しかし柳津に抜ける区間の一部が開通しておらず、突然行き止まりになります。

a0279883_21581923.jpg
クルマだと引き返すしかないのですが、バイクなら作業道により会津高田方面へ抜けられます。
※ロードバイクではキツいです(^^)



a0279883_21590708.jpg
CT110にピッタリの道です。


a0279883_21591343.jpg
CTの赤が緑に映えます。
こういった場面だと非常に頼もしい相棒です(^^)



a0279883_21595877.jpg
一度国道に出てから、再度大規模林道の続きへコースイン
会津平野を見渡せる尾根からの景観は素晴らしいの一語に尽きます。


a0279883_23472241.jpg
交通量は普段から少な目でしょうか、道路脇は落石等があり結構荒れています。

・・・それもそのはず、実はこの後工事通行止めとなりました。
やむなく途中の連絡道から県32号へ出ました。


a0279883_23501345.jpg
のどかな風景が時間を忘れさせます。現実逃避にはおすすめです。


a0279883_23502775.jpg
CT110も快調に歩を進めます。


a0279883_23503450.jpg
R401を快走、しかし時節的にかなりの毛虫爆撃に遭いました(^^;)



a0279883_23504617.jpg
もうすぐR289との交点という時、
あれ?この風景、どっかで見たような・・・。

そうか、南郷ひめさゆりミーティングの会場、南郷スキー場でした。
という事は、ヒメサユリも見頃かも(^^)


ちょっと寄り道、スキー場まで駆け上がります。


a0279883_23511815.jpg
ゲレンデ上まで通行可能でした。
まだ咲き始めですが、楽しむことができました。


a0279883_23514932.jpg
6月14日にはここでミーティングが開かれるのですね。静かでとても良い場所だと思います。



a0279883_23522090.jpg
リスタート、更に歩を進めます。


a0279883_23522872.jpg
南会津、伊南郵便局にて。
なんとなく郵便ポストと撮ってみたくなりました。


a0279883_23523681.jpg
R401を更に南下しR352へ入ります。


a0279883_23530420.jpg
バイクでここまで来たのは初めてです。


a0279883_00234278.jpg
本日の目的地の一つ、前沢曲屋集落に到着です。

集落の家屋のほとんどが曲屋のまま現存しているという貴重な集落です。

a0279883_00235559.jpg
橋の下には静かに流れる川、とても透明度が高く澄んでいます。水も冷たそうです。


a0279883_00241579.jpg
a0279883_00242132.jpg
水車など、当時のままの姿が残されています。


a0279883_00243372.jpg
こちらは曲屋資料館です。

a0279883_00243991.jpg
a0279883_00245470.jpg
造りのたいへん立派な曲屋です。


a0279883_00250191.jpg
曲屋の部分は馬屋となっているのが一般的造りです。


a0279883_00352806.jpg
木挽きの道具なども見ることができます。

a0279883_00250701.jpg
囲炉裏ではお茶を淹れてもらえます。






a0279883_00360657.jpg
こちらは実際にこの地区の住人の住む家屋です。
屋内は現代的に改築されていますが、ほとんどが当時の茅葺屋根の曲屋の状態を保っています。



a0279883_00403695.jpg
再スタート直後にオドメータが7,000㎞に(^^)



a0279883_00404934.jpg
帰りは七ヶ岳周辺の林道を通りました。
こちらも素晴らしい景観です。

a0279883_00410396.jpg
この周辺も走りやすい林道でした。

a0279883_00472213.jpg
途中でカモシカさんがいらっしゃいました。
この距離が精一杯、直後に茂みに入ってしまわれました。


大規模林道を中心とした景観満喫ツーでした。

福島に住んでいながら県内でまだまだ走っていないところがたくさんあります。
あらためて福島県って広いんだなと感じました。

走行距離:375㎞
実燃費:49.5㎞/L
エコランした訳ではないのですが、ブロックタイヤのCTにしては良好な数字だと思います。信号待ちがほとんど無かったからかな?

結構な距離でしたが、不思議と疲労は残りませんでした。CTの楽ちんなポジションも効いているのだと思います。


あ・・・、voncubさん。
タイヤがそろそろ限界かも。

a0279883_00412643.jpg
F:山はまだあるのですが、ブロックにより段減りしております。

a0279883_00413218.jpg
R:こちらはほぼスリック状態に近づきつつあります(^^;)
未舗装路でのグリップはかなり衰えています。


そろそろタイヤの選定に入りましょうね(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2015-06-15 01:03 | ツーリング | Comments(6)

yoshidonさんの新緑林道ツー

a0279883_18485834.jpg
yoshidonさんの新緑林道ツーに飛び入り参加しました。


実はこの日はjunz06さんと二人で走りに行く予定でしたが、みちゆの主ことyoshidonさん(単身赴任先の茨城から帰省中)に、私たち林道ビギナーの隠密行動が漏れ伝わり、いつのまにかyoshidonさん主催の林道マスツーへと取り込まれておりました(^^;)
でもこうなれば良いなという希望と予感も少なからずあったりしました(^^)


a0279883_18492421.jpg
集合場所の定番、逢瀬公園には私一番乗りでした。

a0279883_18493132.jpg
佇むこと5分、entyu-sanがご到着。
やったー!同じセロー仲間だ!

集合時刻の10分前には全員到着、皆さん楽しみにされていたのですね(^^)



a0279883_18494437.jpg
yoshidon隊長より本日の旅程と諸注意を賜ります。
ここは皆さん真剣に聞き入ります。ビギナーの私にも分かりやすく解説頂きました。



参加者は総勢8名

a0279883_18495209.jpg
奥から順に(敬称略)
gyuさん KLX250
マー☆SAN XR250Baja
fjt セロー225W
eityu-san セロー250
jun06さん セロー225WE
yoshidonさん KDX200SR
大空大地さん セロー225
ちゃあさん WR250R

何気にセロー率50%と高いです。それも225が3台!

こんな大人数で林道走ったことありませんが通報されたりしませんよね(^^;)
自然の中を走らせてもらうので、あくまでも慎ましい行動をとの隊長の言葉を胸に各車スタートです。


a0279883_18500810.jpg
先導車両はもちろんyoshidonさん。頼りになります(^^)


a0279883_18501726.jpg
まずは林道日山源田線へ舵を切ります。


a0279883_18503102.jpg
私は3番目を走行、後ろのjunz06さんのセローも快走です。

先導のyoshidon隊長、今日は初心者のためにゆったりとしたペース。なんとかついていけました(^^)


a0279883_18504197.jpg
休憩ポイントで隊列を整えます。
良い天気でした(^^)



続いて林道横沢舘線へ入りますが・・・、

a0279883_18505533.jpg
クローズされていました。
うーん残念、猪苗代湖側からなら入れるという情報もありましたので、次回のお楽しみにしたいと思います。
とても見晴らしの良いポイントへ行けるとのことでした。

枝分かれする廃道も途中まで進んでみましたが、行けそうにないのでUターン。シート高のあるWRのちゃあさんは狭路ターンが辛そうでした(^^)



次のポイントへ向かいます。
a0279883_21001966.jpg
a0279883_21010506.jpg
布引山風車群へ到着です。
a0279883_21003658.jpg
バイクは私たちだけでした。

a0279883_21004819.jpg
猪苗代湖と空の青さが印象的でした。


a0279883_21012920.jpg

と、休憩タイムもそこそこに次の林道へGO!


黒沢林道へ抜けるルートには残雪という難所が!
a0279883_21014562.jpg
押して歩く者、

a0279883_21015551.jpg
乗って越える者、

a0279883_21020241.jpg
ハマってもがく者、
それぞれの人生。


a0279883_21021426.jpg
それでもなんとか皆さんクリア(^^)
この頃には汗だくです。


a0279883_21022522.jpg
そして一難去ってまた一難・・・。
yoshidon隊長が先を確認へ。

何とか抜けられそうだったので更に先の哨戒を命ぜられた私は斥候班として出陣。

a0279883_21135821.jpg
無事に分岐点まで到着できました、やはりさっきの場所が一番の難所だったようです。


a0279883_21191574.jpg
黒沢林道は走りやすい砂利道が続きます。
※山菜ハンターの四輪も普通に入って来るのでブラインドコーナーは注意が必要です。


a0279883_21195337.jpg
次いで林道一ノ渡戸四ツ屋線へ続きます。

a0279883_21200200.jpg
1コーナーに消えて行くyoshidon隊長、2stの微かな白煙だけを残し、以後目で追えることはありませんでした(^^)


a0279883_21215605.jpg
途中で人員点呼、全員いるようです(^^)



突如目の前に土砂崩れの跡が!
a0279883_21310395.jpg
倒木が道を塞いでおり人の力では撤去できないため、乗り越えることにします。

a0279883_21311601.jpg
フロントリフトさせ、後半は慎重に乗り越えです。


a0279883_21312441.jpg
難所クリアの順番待ち車両


a0279883_21313394.jpg
次々と助け合ってクリアしていきます。
これはマー☆SANのXR250BAJA



a0279883_21490994.jpg
大戸トンネルへ到着。
a0279883_21315926.jpg
絶景が広がっていました。手付かずの自然に圧倒されます。

a0279883_21490003.jpg
午前中に予定した林道を走り終え、ここが終着ポイントです。


a0279883_21572567.jpg
数々の難所で時間を割いたため、昼食を買い込んで背あぶり山高原でとる事に。

ここでの駄弁りも楽しいひと時でした。


a0279883_21575356.jpg
帰りは磐梯山straightを走り、

川桁付近で郡山組とはお別れとなりました。

福島方面組はR115でみちゆを目指すことに。

a0279883_21581232.jpg
福島側へ出ると見慣れた景色にほっとします。


みちゆはバイカーさんで溢れ返っておりました。

暑かったからか、全員がソフトクリームを注文。
a0279883_21581876.jpg
私は つちゆソフト:380円にしました。
3種類(バニラ、山ぶどう、熊笹)のソフトクリームを楽しめます。


今回の林道ツーリングは難所が多くソロツーだと心細て進めない場所もあったと思います。しかしこれだけの人数がいると何とかなるものですね、楽しい思い出となりそうです。(^^)

全行程:約220㎞
燃費:32.1㎞/L

事故、ケガ、パンク等のトラブル、違反等も無く楽しく行程を終えることができました。
案内役のyoshidonさん、参加された皆さんお世話になりました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2015-05-04 17:00 | ツーリング | Comments(8)

会長のお気に入りスポット

a0279883_13534665.jpg
会長cubmoのお気に入りのスポットを教えてもらうツーに行きました。



a0279883_13382680.jpg
GSにて待ち合わせ、cubmoが乗ってきたのはDF125でした。

a0279883_13383256.jpg
マフラーはチタン色の耐熱ペイントで塗られています。
確かに軽そうに見えますが焼き色までは再現できないようです(^^)


a0279883_13392908.jpg
早速出発、田村市方面へ向かいます。

a0279883_13393560.jpg
a0279883_13402883.jpg
こんなところや、


a0279883_13404827.jpg
こんなダートを通り、


a0279883_13411995.jpg
着いたのは田村市にある桧山です。





a0279883_13413025.jpg
農作業の合間にここでボーっと過ごすのがたまらないとのことでした。


a0279883_13563810.jpg
他にも何箇所か山を案内してもらいました。


a0279883_13564611.jpg
おっと落石だ! 山の中は注意が必要です。


a0279883_13565336.jpg
今日は2台ともカブじゃありませんでした(^^;)

a0279883_13572312.jpg
ここは万太郎山だったかな?違ってたらゴメンナサイ。



帰りはバイクを交換し、会長のDFをライド。
a0279883_13573326.jpg
さすがにセローから乗り換えるとトルクが細いです、出だしでエンストしてしまいました(^^;)
ある程度回さないと半クラでも走り出さない感じです。

乗った感じはセローより一回り以上小さめです。サスペンションストロークも短めなので山の中に分け入った時はセローのほうが有利ですね。

ステップは前寄り、タンクは14Lと大容量なのでロンツーで真価を発揮しそうなバイクですね。巡航500㎞イケるとのこと!


約100㎞の行程でしたが気分もリフレッシュできました。
会長お世話になりました(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2015-04-29 14:16 | ツーリング | Comments(2)

masadonさんのカブツー to夏井川(見送り)

a0279883_10365374.jpg
11月15日(土)
小雨、5℃
masadonさんのカブツーのお見送りに行ってきました。

今回のツーの行先、当初の行先は喜多方でしたが会津地方の天候が思わしくなく、急きょ夏井川方面へ変更になりました。


a0279883_10401521.jpg
集合時刻の9:00を目指し、私もリトルを走らせます。
大玉村は朝からの小雨、あだたら大橋付近までウエット状態でした。


天候もイマイチだし、本当にツーリング行くのかな・・・と思って集合場所のさくらの郷に到着すると・・・。
a0279883_10421580.jpg
おりますおります、カブさんがわんさかと
見送り班も含めて12~13台のカブが!
皆さん楽しみにされていたんですね~(^^)


a0279883_10445497.jpg
私と同じタイミングで入ってきたCM90!('64)
オーナーはイットウさんでした。こんな貴重なカブもお持ちだったんですね~。
OHVの90、貴重です。



a0279883_10474046.jpg
こちらも貴重なkatuさんのカモメの90(C90K2)'74
サモアブルーメタリックが眩しい!
キレイなブルーが印象的です。この年代のカブ(特にキレイな色)は探しても出てきませんよ~!




a0279883_10523197.jpg
そしてC90改さんの CM91('65)
イットウさんのとは一年違いですがOHCになります。
CM90、CM91が揃うツーリングって何気にスゴイことですよ!


ツーリングの見送りに来ただけでマニア垂涎のカブが見られて私としては大満足です(^^)
味わいのあるカブって素敵です。


a0279883_10585174.jpg
全員集合したところで masadonさんによるブリーフィングです。



a0279883_11005915.jpg
各車機関始動、テイクオフです。


a0279883_11022208.jpg
楽しい晩秋の旅が始まります。


a0279883_11024485.jpg
楽しさの前には寒さは気にならないことでしょう(^^)


a0279883_11033200.jpg
お気を付けていってらっしゃ~い!


a0279883_11034556.jpg
大玉村に戻るとまだ小雨です、安達太良山は雪かな?



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2014-11-15 11:13 | ツーリング | Comments(0)