人気ブログランキング |

カテゴリ:CT110( 12 )

CT110・本来のオーナーの元へ

長期お預かりしていたvoncubさんのCT110ですが、本人の元へ還ることになりました。

期間限定で福島に赴任中のvoncubさんですが、仕事も住まいもようやく落ち着き始めとあり、週末の福島散策の相棒としてCTが必要になったようです。


a0279883_04463228.jpg
お渡し当日は、voncubさんのリクエストでショートツーへ出掛けることに。
voncubさんは実に1年8ヶ月ぶりとなるCT110との再会に想いもひとしおの様子でした。私のリトルは今シーズン初乗りです(^^;)


既に時刻は14時、一時間で行ける場所という事で、360°のパノラマを楽しめる麓山(羽山)を目指すことに。


a0279883_04463872.jpg
途中の溝のある坂道に苦戦するvoncubさん。
バイクに乗る事自体が久しぶりとのこと、コース選定がちょっとハードだったかな?スミマセン(^^;)



a0279883_04464594.jpg
無事山頂へ到着、以前マルコメさんも登っていたことを伝えるとvoncubさん驚いていました(^^)



a0279883_04471408.jpg
あいにくの曇り空で周辺の山々までは見通せませんでしたが、眺望の良さは伝わったと思います。



a0279883_04470972.jpg
その後は会長cubmo宅にお邪魔し、ひと時を過ごしました。
今シーズンは一緒にツーリングへも行けそうですね、CTならどんな場所にも無理なく行けるので、きっと福島路は楽しいと思いますよ(^^)



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-30 06:00 | CT110 | Comments(8)

CT110・サイドスタンド塗装

a0279883_18561465.jpg
長期お預かり中のvoncubさんのCT110、サイドスタンドのサビが目立ってきたのでリペアをしました。


a0279883_18561821.jpg
構造的に溶接痕の周りがサビに弱いというか、塗膜も薄いのだと思います。


a0279883_18562266.jpg
使用頻度の低い右側スタンドも塗膜切れの跡が見えます。
とりあえず外して塗ってみることに。


a0279883_18564163.jpg
まずはブラシとペーパーで下地処理です。


a0279883_18564545.jpg
一応裏側も(^^)



a0279883_18565459.jpg
マスキングをしてプラサフを塗ります。


a0279883_18572582.jpg
本塗装…をしていたら手持ちのスプレーが切れてしまいました(^^;)


a0279883_18572978.jpg
ここからはタッチペンで漢の筆塗りをしました。先っちょだけですけどネ。


a0279883_18573365.jpg
遠目にはキレイになりました。
見た目よりサビ止め効果を重視しましたのでvoncubさんあしからず。右側スタンドもピンポイントで筆塗りしておきました。



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-28 19:08 | CT110 | Comments(2)

CT110ぶらりと・会長cubmo宅へ

5月中ばの晴れたお昼前、ぶらり会長cubmo宅へ行きました。

いつもはこの時間は牛舎(酪農家です)にいるはずと思い、真っ先に向かうと姿は見えず。
奥さまが出てきてくれまして、田植えの真っ最中であることを教えてもらいました。

教えてもらった田んぼへ行くと…、あ、あれだ!
いました、いました。

a0279883_21433678.jpg
囲みの中、田植え機ではできない端っこの部分を手植え中の会長cubmoです。

安達太良山を背景に、実に絵になる仕事をしておりました。

私:「会長、精が出ますね」
会長:「おっ!助かるね、長靴ならあそこにあるから!」

…どうやら手伝わせたいらしい(^^;)

私:「いやいや…私の水虫うつすと悪いから…。しかし今日のこの天気、逃すテはないですよ」
会長:「そうなんだよナ…よし、行くか!○○子(奥さん)に何も用事頼まれなかったら」
私:「では、行けそうな時は℡下さい」

会長:「分かった!…しかし絵になるバイクだよナ…」※CT110を見てしみじみと


ひとまず自宅待機することに。


a0279883_21434971.jpg
帰りの道中、オドメータが7777.7㎞を示しました。
voncubさん、パチリとしておきます(^^)



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-14 18:00 | CT110 | Comments(2)

朝のひと走り・CT110動態確認

4月下旬、 6:00
晴れ、 気温12℃
朝のひと走りに出掛けました。
a0279883_18294599.jpg
本日の相棒はvoncubさんからお預かり中のCT110です。
なんとvoncubさん、4月から福島に赴任(1年間の期間限定?)されました!
このあたりの経緯はご本人のブログ「ゆっくり行くべした。」をぜひご一読下さい。


さて、冬の間全く動かしておりませんでしたので、動態確認を兼ねた朝のひと走りへ向かいます。
燃料コックをOFFにし、キャブ内のガソリン排出だけはしておきましたので、キック3蹴りほどで難なく始動しました。
キャブ&6V車ですが、始動性の良さには全然関係ないのですね(^^)


ボトムリンクのカブに比べると、テレスコピックのFフォークがもたらすコーナーでの挙動はライントレースが素直でより低重心な感じを受けます。このあたりの乗り味はCT唯一のモノと言ってよいでしょう。普通にバイクしていて楽しめます。
たっぷりめのシートと自然な乗車ポジションと相まって、スローペースでのツーリングには最高の相棒となります。



a0279883_18295327.jpg
クルマが入れない小路、CTにはおあつらえ向きのお散歩コースです。


a0279883_18300992.jpg
勾配がキツくなってきた所で、副変速レバーをLO側へガチャン!と。


a0279883_18301413.jpg
これにより各ギアが1/2程度の状態になります。(LO側の2速が通常の1速より低い)
エンジンの回転を落とさず、極低速でじわじわ登るこの感覚はCTならではのモノですね。まるで耕運機に跨っているような(^^)

舗装路だと40㎞/hでEgが吹け切ってしまいまいますので、ホントにヒルクライム専用ではありますが、こうしたギミックが装備されているのもCTの魅力のひとつですね。



a0279883_18302546.jpg
続いてロードセクション、吾妻小富士と一緒にパチリと。
お山の頂上付近は曇っておりました。



a0279883_18304543.jpg
さて、動態確認は終了、みちゆのバイクスペースで小休止です。



a0279883_18304194.jpg
voncubさんもそろそろ乗りたくなってきたころかな?
CTの調子は万全です、いつでもお渡しできますよ~(^^)



にほんブログ村
by love_cub | 2016-04-28 18:00 | CT110 | Comments(2)

CT110・エアーエレメント清掃

CT110のエアーエレメント清掃をしました。

a0279883_00101235.jpg
CT110のエアークリーナーBOXは車体左のサイドカバーだという事は何となく分かっていましたが、分解してみるのは初めてです。
上の写真はBOXごと外してしまいましたが、実際はBOXは取り外さなくともエアーフィルターは脱着可能です。

メッシュの筒の周りに黒いスポンジが巻かれる構造です。
中古でCT110を購入する際、このスポンジは劣化してボロボロになっていることが多いので、真っ先に点検したい項目です。



湿式のフィルタースポンジ、いつもなら灯油で洗ってしまうところですが、今回は専用のケミカルを使用しました。
a0279883_00102039.jpg
ワコーズのフィルタークリーナー、セロー225用に買っておいたものです。


a0279883_00103354.jpg
使い方は100㏄ほどをビニール袋に入れ、フィルターをもみ洗いします。
最初はキレイな青色をしていますが、フィルターの汚れが落ちるとこのように真っ黒になります。

あとは水洗いをし、完全に油っ気をとります。白い泡がでなくなるまですすぎます。



a0279883_00104092.jpg
フィルターは2~3日陰干しし、完全に乾燥させます。



a0279883_00104665.jpg
装着の際は、エンジンオイルを20㏄ほど含ませ、よく馴染ませます。


a0279883_00105105.jpg
あとはケースに戻し、組み立てれば完了です。



a0279883_00105715.jpg
車体は軽く洗い、先日のツーリングの汚れを取っておきました。

voncubさん、相棒はいつでも準備OKですよ!
写真展の解説、是非このCT110行かれてみてはいかがですか(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2015-07-11 06:00 | CT110 | Comments(2)

CT110・エンジンオイル交換

a0279883_23412210.jpg
お預かり中のvoncubさんのCT110、私の元に来てから初めてのオイル交換をしました。

オドメータ 7,140㎞での交換です。
だいぶ汚れておりました。微細な鉄粉と塗装の欠片のようなモノも見受けられました。
エンジン自体は異音等がないので大丈夫だと思います。


a0279883_23414239.jpg
マグネットドレンには多めの鉄粉が付着していました。


a0279883_23415057.jpg
エンジンオイルはvoncubさんも使用していた ホンダ・ウルトラG2(10W-30)を使用しました。

まずは800㏄入れて様子を見てみると・・・、
a0279883_23415994.jpg
全然足りませんでした(^^;)
ロアーレベル以下です。

結局一缶(1ℓ)全て入ってしまいました。
確かに民生用のカブと違い、クランクケースが大きいですからね、オイルも多いのだと思います。




プラグもチェックしてみました。
a0279883_23421494.jpg
焼け自体は良好です。
中心電極が少し丸まっていました、交換しても良い時期かもしれませんね。


オイルが思いのほか汚れていたので、念のため各部の整備もしたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2015-07-10 00:05 | CT110 | Comments(0)

150506/朝のひと走り・CTトレック

a0279883_09220853.jpg
5:40 晴れ、 気温8℃
連休最終日、朝のひと走りに出掛けました。


相棒はCT110、のんびりと森林浴を愉しみます。
エンジンを始動するのは実に1月半ぶりでしたが、キック一発で始動しました。優秀です(^^)

a0279883_09223021.jpg
と言っても前回走行後、燃料コックはOFFにしておきましたので、新鮮なガソリンが入り初爆が確実に起きたのだと思います。
また、最後に走った時は自宅に着く手前200mくらいからコックをOFFにし、キャブ内のガソリンを極力使い尽くしておいたことも功を奏したのだと思います。

郵政カブ(MD90)とベースを同じくする105㏄E/gは6Vながら信頼性は抜群です。
目覚めが良く始動直後から安定、走らせると低速トルクも豊かで市街地からこまごまとした獣道まで頼りになる名機です。
イジる気が全く起きないほど完成し尽されています(^^)

セロー225に比べればパワーは1/3ほどですが、速いとか遅いとかを感じることは全くなく、「あ、帰ってきたな」という安心感があります。



a0279883_09222416.jpg
最近林道へ連れ出すのはセローばかりでしたが、今回はあまりクルマも入らないような非砂利の探検道を調査したいと思いました。


a0279883_09223795.jpg
いい感じの道です。クルマだとジムニークラスでなければ来られないかも。



a0279883_09224345.jpg
早朝の森林浴、トレール車だと駆け抜けるだけですが、CTだと満喫できます(^^)



a0279883_09224983.jpg
ここもCTにはおあつらえ向きの探検道です。でもクマが出そう(^^;)

と、CT110の1速を多用して山歩きをして来ました。


a0279883_09225573.jpg
帰りは道の駅つちゆへ向かいます。
天気も良くなりそうでした。(この日の日中は27℃)


a0279883_09230287.jpg
磐梯吾妻スカイラインは火山ガス濃度の基準値超過に伴い一時通行止めでしたが、5月4日からは時間帯制限で通行可能となりました。
GW前半は楽しみにしていたライダーさん走られなくて残念でございました。


a0279883_09231085.jpg
昨日までと打って変わり、みちゆの駐車場は閑散ともの悲しさが漂っておりました。

四輪の常連KOBさん、お付き合いありがとうございます。
帰り道で entyu-san、福島@アフリカさんとすれ違いました。皆さん最終日を楽しんでおられたようです(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2015-05-07 10:24 | CT110 | Comments(2)

150321/朝のひと走り

a0279883_09182475.jpg
3月21日(土) 6:30
晴れ、 1℃

朝のひと走りに出掛けました。


今朝の相棒はCT110(voncubさん号)、キック2蹴りで目覚めました。
シーズン初となる土湯峠に向かいました。



a0279883_09183173.jpg
安達太良の空も青く澄んでいます。晴れの日の朝はピンと気温が低い事が多いですね。


と、岳温泉付近で上から下りてくるカブとすれ違いました。
べんぞうさんでした、向こうも気付いてくれました。今日はカブ110PRO(JA07)でした。朝早いですね~(^^)これからご出勤でしょうか。



トルクフルなCT110は今朝も快適に身体を運んでくれます。
視点の短いツーリングには最適な相棒ですね。カブだけどアップライトなポジションもグッドです(^^)



a0279883_09183945.jpg
まだ道路脇には雪が残りますが、路面は終始ドライで快適に走られました。



a0279883_09184678.jpg
徐々にみちゆに近づくにつれ次第に暖かくなってきました。このへんだけ空気の層が5℃くらい暖かいようです。
こうした現象は結構みられます。ここにロードパークに選定したのにはこうした訳もあったのでしょう(^^)




a0279883_09190236.jpg
今朝の交通量は少な目、R115の温度計は 1℃でした。


a0279883_09185487.jpg
磐梯吾妻スカイラインの開通はもう少し先ですね。
・・・と思ったら、今年の再開通は未定らしいです。
噴火警戒レベル2 が発令のままなので、雪が溶けても難しいようですね。




a0279883_09191147.jpg
みちゆ周辺の雪もすっかり溶け、新緑の季節に突入です。



a0279883_09191735.jpg
ここは穏やかな天気でしたが、さすがに今朝は寒かったのかみちゆにはバイクの姿はありません。
今季初のコーヒーブレイクを愉しみ、7:30にはみちゆを後にしました。



a0279883_09192408.jpg
ここのパーキングがバイクであふれ返る季節がもうそこまで来ています!(^^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


by love_cub | 2015-03-21 09:32 | CT110 | Comments(8)

動態確認/CT110

最近エントリーが滞っており、久しぶりの投稿です。
雪が降ったことでバイクに乗られなくなったこともありますが、ちょっと間を空けるとブログから遠ざかってしまいますね(^^;)
仕事が忙しかったこともありますが、こうしてバイクに乗られない時は代替機種の検討(単に現実逃避です)などを考えてばかりいました。

a0279883_16171727.jpg
さて、今日は気温が上がりませんでしたが日中の陽射しが雪をとかしてくれたので、久しぶりにCT110の動態確認に出掛けました。

久しぶりの始動でしたが、チョークであっけなく目覚めたエンジンは相変わらずトルクフルでゆったりと身体を運んでくれます。
ここのところjunz06さんのC70だけを乗っていたので、やはり力があるなぁと感じます。


a0279883_16172891.jpg
多少の雪道でも走ることができるのが頼もしいですね。


そのままふらっと会長cubmoの家へ、運良く在宅でした。
a0279883_16174205.jpg
天気が良いのに珍しいなと思ったら留守番を頼まれていたとのことでくすぶっておりました(^^)
a0279883_17260490.jpg
会長曰く好評の ウェルカム・プコブルーも健在でした。
乗って良し、飾って良し。 やはりこのリトルは絵になりますね。


何を話す訳でもありませんが、カブやバイク談義で盛り上がってしまいました。


会長宅にCT110のユーザーマニュアルがあったので見せてもらいました。
その中には
・オーストラリア郵便仕様/副変速なし
・オーストラリア農耕仕様/副変速あり
・ニージーランド農耕仕様/副変速あり
の3タイプの記載がありました。(北米仕様はTRAIL110なので別モデルとなる)

この中で一番流通していると言いますか、日本のユーザーに人気があるのがニュージーランド農耕(AG)仕様を公道でも走行可能にしたモデルだと思います。
会長の2台のCT110含め、本会会員所有のCT110は全てNZのAG仕様と思われます。

今回はオーストラリア郵政仕様が話題となりました。

a0279883_17005261.jpg
この オーストラリア郵政仕様のCT110も少量輸入されているようです。
※さすがにカゴやPマークは無く、ウインカーも正規位置ですが


副変速は一般道ではあまり使い道が無いためか、郵便使用には設定がありません。
また、その他の相違点としては、
・チェンケースがオープンタイプへ
・大型エンジンガード
・大型サイドカバー(右)
・小さ目のテールレンズ
・電装が12V化
・タイヤがロード向け
・エキパイカバーが黒い

などが挙げられ、トレール角にも差異があるようです。

普段使いだとこのオーストラリア郵政仕様のほうが使い勝手が良いかもしれませんね。
と、今回はCT110を愛して止まないcubmoの語りが止まりませんでした(^^)



帰り道、 6666.6kmのゾロ目となりました。
a0279883_16174917.jpg
連れ出しやすいので距離がついつい進んでしまいそうな予感です。voncubさんご勘弁を(^^;)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
by love_cub | 2014-12-21 17:30 | CT110 | Comments(4)

141108/朝のひと走り

11月8日(土) 6:00
晴れ、 3℃
朝のひと走りに出掛けました。
a0279883_18542313.jpg
みちゆに向かう途中、岳温泉の温度計は 0℃
R459の傍には霜が・・・寒い訳です(^^;)

朝は完全に厳寒仕様の服装が必要になってきました。


a0279883_18543885.jpg
朝日に染まる安達太良山も快晴です。


a0279883_18543308.jpg
寒さが伝わる分空気も澄んでいますね。
R115の温度計は 4℃とやや暖かかったです。


a0279883_18552432.jpg
CT110、ハンドルを手前に引いて乗りやすく?してみました。
確かにスタンディングはしやすいですが、手前に来た分シートがもう少し後ろまで欲しくなりますね。身長のある人には逆に窮屈なポジションになってしまうかもしれません。
a0279883_19063929.jpg
こちら ↑はデフォルト状態。
ハンドルは結構前傾していますが、ウィンカーの角度からやはり適正値なのでしょうか。
今度は中間くらいに設定してみます。




a0279883_18550749.jpg
さすがに寒かったのでみちゆにはバイクの姿はありません。
四輪でお越しの方も少なかったように思えます。私も7時には帰還しました。

朝のひと走りもロードバイクはそろそろ走り納めでしょうか。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

by love_cub | 2014-11-08 19:15 | CT110 | Comments(6)