人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 55 )

voncubさんの写真展「福島に住んでみました」

カブミーティングを通し、以前より親交のあるvoncubさんが、このたび写真展を開催されます!


a0279883_23483332.jpeg
とき:2018年 7月21日 ~8月31日
時間:9:00~16:00
場所:浄土平ビジターセンター(磐梯吾妻スカイラインの浄土平駐車場内です)
料金:無料です!


※voncubさんは、↓2015年にもスーパーカブで日本一周をしたときの写真展も同会場にて行っておられます↓


この時はスーパーカブやキャンプ道具の展示もあるなど、カブ好きにはたまらない写真展でした(^^)

今回は福島に2年前に偶然赴任した際に福島の魅力を撮りためた写真展です。
現在の福島をどのように見て、どのように感じるのか、福島県人としてはとても興味のある内容です。
それ以上に、こうして福島の事を発信してくれるという行動が本当に嬉しい事であります。

voncubさんありがとう!(^^)




にほんブログ村

by love_cub | 2018-07-23 23:51 | Comments(2)

第28回あだたら健康マラソン大会・先導

11月5日(土)
第28回あだたら健康マラソン大会が開催されました。
※前回大会まで、開催日については、11月3日(文化の日)を固定として開催されていた本大会ですが、今回は土曜日開催(恐らく来年以降も)となりました。


a0279883_00181190.jpg
村の小さなマラソン大会ですが、この日の参加者は公式発表で1001人!と、初の千人越えを達成しました。
この大会におけるランナーの先導役を当カブの会が担当するようになり3年目となります。
※過去の先導の様子については、↓以下記事↓をご参照下さい
 2014年(第26回大会)の先導の様子
 2015年(第27回大会)の先導の様子


バイク好き、カブ好きの私たちにとって、カブでマラソン大会の先導をすることは、たいへんに名誉な事であり、今後も大切にしたい事であります。
しかしながら、大会の主役はあくまでランナー皆さんであります。
当会としましては、より安全で確実な先導をすべく、地道に準備をしてまいりました。


a0279883_00212061.jpg
先導する回数は前回までと同様、エントリークラス別の17
これに先導車両が走る1分前に、コースの上の安全確認をする「先行」車両が毎回走ります。
なので、17回×2台=34回 はコースインすることになります。

加えて2、3、5kmのコースの最初には、「観察」走行という、コースの確認(係員配置など)をする車両を走らせなければなりません。
都合、34+3 =37回の走行をすることになります。

ここまでなら昨年と同様なので、なんら問題ないのですが…、
実は今回、スタート間隔の一部が、従来の10分→5分へ変更となる過密スケジュールになっていました。

a0279883_00362376.jpg
赤い囲みが5分刻みでのスタートとなります。昨年までは全て10分のインターバルがありましたので、やや余裕がありましたが、今回はどうなるか…と心配しておりました。
5分刻みとなる小学3年の2kmのタイムは8分~12分程度、もちろんこれより遅い子だってたくさんいます。5分刻みになることで、確実に前のクラスの最終走者を追い抜く状況が発生します。
大会本部からは「クラクションで注意を促して…」と指示を受けましたが、それはちょっと乱暴なので、先導する者が声掛けして知らせる方式でにすることにしました。



大会に先立ち、試走も行ないました。
a0279883_00455059.jpg
この時は、私のリトルは代車としてjunz06さんに貸出中だったので、セローにしました。
偶然にもT田もセロー225(恐らく同年代の)で試走していました。


そう、私のリトルが手元に戻ったのは、実は大会当日の朝でした(^^;)
a0279883_00193454.jpg
急いでレッグシールドを純正に戻し、集合場所へ急行しました。
※カブは会長からも借りられたのですが、やはり乗り慣れた自分の車両が良いですね。



そして大会当日、7:00に駐機所に集合
今回、先導車両である事が視覚的に分かるよう、パネルを貼りました。
a0279883_00182236.jpg
前には「先導中」


a0279883_00182806.jpg
後ろは「先導車」としました。


a0279883_00533515.jpg
また、先行及び観察走行の時は「確認中」の表示を上に貼って対応しました。

沿道の応援者へ、カブがなぜコース上を走行しているのか分かってもらうようにしました。


今回の先導は4台で回します。最終打ち合わせ、コース下見を終え、あとはスタートを待つばかりです。



a0279883_00184440.jpg
9:00、最初の先導、小学校1年男子がスタートします。
先導はmuboのクロスカブ(この先導用に購入を決断)、最新のカブは静かで良いです(^^)


a0279883_00185233.jpg
小1男子、スタート! みんな頑張れー!
※肖像権の関係で画像処理を行っております

a0279883_00190056.jpg
沿道からも声援が飛びます。


a0279883_00190758.jpg
ゲストランナーに大玉村公式観光PRキャラクター「たまちゃん」の姿も(^^)



a0279883_00191680.jpg
各クラス着々とスタート、これは小2女子で、この後から鬼門の5分間隔でのスタートになります。

5分後にスタートした小3男子は、1.2km付近で前走の最終走者に追い付きましたが、これといった錯綜事案はなく、無事にゴールまで誘導することができました。



この日は天候に恵まれ、快晴と言って良い天気でした。ただし気温は低く、シールドを上げて走ると冷たい風がキリリと肌を刺しました。
先導速度も15㎞/h前後とあり、油温が60℃を上回ることなく終始オーバークール気味(オイルクーラー無し)で推移しました。
ゆっくり走ることの難しさを改めて実感した先導でした。



a0279883_00183818.jpg
さて、一人で先行の役を担った会長cubmoの車両(左)も、私と同リトルカブ('05プコブルーspl)でした。

先導の待機所に停めておいた時に、応援の方に「何千台限定のうちの2台ですね~」と、以前ブログに書いたことを声掛けされ、ドキっとしました(^^;)
最初は会長の知り合いかな…と思っていたのですが、後で会長に「知り合いですか?」と聞いたところ、「いや、初めて」との事でびっくり。

カブ好きしか見ないと思っていた本ブログですが、マラソンの記事から入られた方もいるのだなと感じた次第です。村内の方が見ていると思うとちょっと気恥ずかしい感じです。


全て先導が終了、今年から閉会式が無くなった大会も片付けモードへ、しかし会長cubmoの姿が見えません。
しばらく待っていると、10kmの部の最終走者の先導をしながら帰ってきました。そこまでは先導係の役割ではないのですが、カブならではの機動性を活かした役目を果たしたいという気持ちからの行動でした。


先導役という花形を任され3回目、何度やっても光栄な事であると感じております。
村の小さなマラソン大会ですが、徐々に「先導=カブ」のイメージが定着されつつあり、嬉しい限りです(^^)





にほんブログ村


by love_cub | 2016-11-06 01:55 | Comments(4)

登山道点検・大名倉山

a0279883_22452449.jpg
最近私の住む大玉村で、大名倉山頂上への登山道が整備されたので行ってみました。



a0279883_22411172.jpg
場所は郡山方面から来たほうが分かりやすいでしょうか。


a0279883_22411695.jpg
県道304号線を北上し、大玉村に入ってすぐの場所、まずはここのビュースポットとなる駐車場ができました。



大玉村の玄関口です、田んぼの向こうに安達太良連峰を見通せます。


a0279883_22412041.jpg
この駐車場からの眺めはこんな感じです。


今回登るのは大名倉山、位置は以下地図にてご参照を。




現在のところ、大々的には紹介されておりません。
5月22日に、村民向けの登山道完成の記念登山をやるとのことです。

なので、今回は控えめに紹介しておきます。

a0279883_22583772.jpg
未舗装路が始まる、ここが林道(登山道)の入口となります。


a0279883_22584360.jpg
1㎞も走らないうちに、駐車場が出現します。
自動車(バイクも含むかな…)はここに停めましょう。


a0279883_22584833.jpg
…といいつつ、今回はバイク禁止の表示が無いので、駐車場の奥に続く登山道を登ってみます。


a0279883_22593354.jpg
路面がドライなら、カブでも何とか登れる…いや、CT110の出番かな?


a0279883_22593866.jpg
ノーマルカブだと腹下が擦っちゃう箇所がありますので、おすすめしません(^^;)
道路を傷めないトラタイヤを履いたバイクで行きましょう。


a0279883_22594221.jpg
…が、最後は階段に阻まれます。

すぐ頂上かな?と思いバイクを降りて登ったのですが、体感的にはここから1㎞くらい歩く感じです(^^;)



a0279883_22452449.jpg
そしてここが頂上、本宮市との境界となります。

ここからの眺めは中々です。360°パノラマとまではいきませんが、270°パノラマくらいは堪能できます。

安達太良山から右へカメラを流すと、こんな↓感じです。

a0279883_22595249.jpg
a0279883_22595713.jpg
a0279883_23000330.jpg
a0279883_23000861.jpg
このとおり、結構遠くまで見渡せます。
普段見ることのできない位置からの眺め、気持ち良かったです。


駐車場からでも40分くらいで頂上まで登られますので、ハイキングがてらいかがでしょうか(^^)



にほんブログ村


by love_cub | 2016-05-12 00:00 | Comments(2)

ハンドルネーム由来・バトンリレー

青森のカブ友さんのNBさんより、ハンドルネームの由来についてバトンリレーの指名を頂きました。
昔で言うところのチェーンレター? それとも不幸の手紙の類でしょうか(古過ぎ?)。

マルコメさんが書いているのをみて、私には来ないといいな…と素直に思っていました(^^;)
…NBさんの記事に気付かなかったふりを決め込んでスルーしようとも考えましたが、こういうのは時間が経つとほど書きづらくなると思いエントリーに至ります。

私のHN「fjt」はそんなにひねっておりませんで、単純に…
アルファベットだとカッコイイ
・特に3文字のヤツが一番イイ

という思い込みが激しく(特にバイクに乗り始めた頃から)ありました。
※CBRとか、FZR、GPZ…etc. あ、SRXもか

その頃から自然と使っていたのがFJTだった訳です。
ゲーセンとかでハイスコア出すとイニシャルを入れられますよね、大抵3文字の。最初は自分のイニシャル「例:A.Bなど」を入力していたのですが、自分にちなんだアルファベット3文字を考えたところ、本名の一部から切り取った文字のうち、の組み合わせは見た目のバランスが良く(バイクにもあったし、DR30の名機E/gでもあり)、は左右対称ということで3文字目にちょうど良かったのです。
これをゲーセンのハイスコア入力用に使い始めたのがきっかけで、それが友人ウケが良く?要はイジられるようになり、私の文語体での略称として固定化したというのが由来でございます。

なお、大文字変換するのが面倒なので、PC上では「fjt」でございます。
※これが「fit」(エフ・アイ・ティー)にも見えるらしく、かの大御所ベスパンさんには「フィット君だと思ってた」と言われました。確かにフィットのほうが1000倍呼びやすいです(^^;)

…これ以上広げることができないのでこの辺で…。


次の方は…やっぱり指名しなきゃダメなのかな…。友達少ないから無しとかダメ?
私のブログ見ていてくれる人の中で、更に受けてくれそうな人ですよね。
そうなるとかなり限られて来ますが…。


あの…ブログはしていないのですが、なぜかハンドルネーム?を持っている…
a0279883_01360532.jpg
「あだたらカブの会」の会長、cubmo氏でどうでしょう。
会長cubmo自ら寄稿してくれるのを待つか、会長のご子息がcubmoの代わりにブログやフェイスブックで報告することを待つか、このどちらかに期待したいと思います。

cubmoの由来については私も正式には聞かされておりません。ある日突然「これにしてくれ!」と言われたのみでございます(^^;)

問題は、あだたらカブの会公式ブログであるはずの本ブログを、cubmo本人が忙しさにかまけてチェックすらしていない事が多いという事です。
その辺はcubmoのご親族様、どうぞ本人へお知らせくださいませ。お願い申し上げます。

なんか内輪で盛り下げてしまいそうで申し訳ありません。このエントリは早いトコロ忘れてください…。



にほんブログ村

by love_cub | 2016-05-05 06:00 | Comments(8)

カブ友さんからの差し入れ/クランクケース


a0279883_18562660.jpg
カブ友であり、近頃は林道ツーでもお世話になっているC90改さんより、C50のクランクケース(左側)を頂きました。



a0279883_18563279.jpg
手渡された時の荷姿は、フライパン?(厚焼き玉子用)と思いました(^^)



a0279883_18565598.jpg
私のリトルのクランクケースですが、ベアリングを外す際にプーラを使わず木ハンマーで外側から叩いて落とそうとしたら、クラックが入ってしまったのです。
上記画像の袋状になっている部分です。※後日反省しプーラを買いました(^^;)
幸いオイルはジャンジャン漏れるほどではありませんが、あまり気持ちの良いものではありません。

そんなとき、C90改さんが程度の良い部品取りエンジンを入手したと聞きつけ、お願いしていた次第であります(^^)



a0279883_18564078.jpg
あ、ニュートラスイッチ2つあるんだ…、片方は4速または3速表示用でしょうか。
エンジン号機がAA01-なので、結構新しめ('00以降?)のクランクケースと思われます。


a0279883_18565116.jpg
C90改さんに脱脂&キレイにした状態で頂きました。感謝です(^^)



…さかのぼる事3ヶ月前、C90改さんにはご年始も頂いておりました。
お世話になってばかりで恐縮です。
a0279883_19155815.jpg
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーと、マッサンで有名になったニッカのリンゴ酒です。

a0279883_19160880.jpg
これは美味しかったです。あっという間に飲んじゃいました(^^)



C90改さん、クランクケース・お酒ともに大感謝です。ありがとうございました。



にほんブログ村

by love_cub | 2016-04-24 19:22 | Comments(2)

春になりました

長かった冬も過ぎ、安達太良山のふもともようやく春めいてまいりました。やはりこの季節の訪れは毎年ながら気持ちの良いものであります。

…しばらくサボっていたブログも当会の活動と共に徐々に再開していきたいと思います(^^;)



a0279883_16065700.jpg
安達太良S.A.付近から撮った安達太良山です。
大玉村の南の玄関口となるこの場所に、最近駐車スペースができました。



田植えが終われば青々とした苗とのコントラストも楽しめる撮影スポットとなると思います。




一方で悲しい出来事も。愛車ベリ子ことCD50を駆ってどこまでも…、ブロ友さんのマルコメさんが福島の地を離れてしまうという寂しい出来事もございました。
a0279883_17200747.jpg
本会の立ち上げからカブミーティングにも大きく関わって頂き、常にご支援を頂いたマルコメさん。今まで本当にありがとうございます。
今後はなかなかお会いするのも難しくなると思いますが、是非また何らかのカタチで関わって頂ければと希望致します。新天地での記事も心待ちにしております。




にほんブログ村
by love_cub | 2016-04-06 18:00 | Comments(4)

第27回あだたら健康マラソン大会/先導

11月3日(月)
第27回あだたら健康マラソン大会が開催されました。



a0279883_00013091.jpg
私たちあだたらカブの会は昨年に引き続き、先導役ということで協力しました。



7:00、会場となる大玉村保健センターに集合、会場設営をしました。




今回の車両は5台です

a0279883_00013884.jpg

手前から
・mubo :クロスカブ
・koikeya:スーパーカブ110
・T田 :CT110
・fjt(私):CT110 ※voncubさんの
・会長cubmo:CT110


赤いバイク多めの先導車両選定となりました。






a0279883_00015009.jpg
開会式が終わるとすぐに先導の準備に入りました。

2、3、5㎞ 各スタート前にコース上の安全確認と係員が配置されているかの確認「観察」走行は、今回全てT田が担当。


そして、今回新設されたスタート1分前の「先行」走行、役目としてはランナーが来る直前のコースクリア等安全面の確認走行のほぼ全てをcubmoが担当しました。

スタートは10分刻みに18組ありますので、スタートして10分後にはまた戻って出発しなければならないという結構な忙しさでした。



a0279883_00015939.jpg
9:00 最初の先導となる(小学1年男子/2㎞)がスタート


a0279883_00020522.jpg
先行cubmo/先導mubo
スタート直後は混戦状態のため、30~40mほど距離をとります。
その後トップグループが形成されてから適正間隔(今回は10m)での先導となります。




a0279883_00021195.jpg
こちらは(小学1年女子/2㎞)、先導はkoikeyaです。




a0279883_00022517.jpg
9:40 小学3年男子のスタート



大会は10分刻みの過密なスケジュールでしたが順調に進んで行きます。





a0279883_00013091.jpg
スタート直前はこんな感じで2台が待機、1分前に先行車両が出発後、次いで先導車両がエンジンを始動し号砲を待ちます。
万が一に備え、側道には更にサブ機を待機させておきました。




小学校1年生から始まり、エリートクラスまで先導するのですが、徐々に速度域が高まって行くのでランナーとの間隔を適正に保つのに気を遣いました。
低学年では時速10㎞程度ですが、エリートクラスでは15㎞/hを遥かに上回る速さでした。
更にスパート時は20㎞/hを超える場合もあるので、ゴール直前は感覚を長めにとりました。

先導中は、常に理想的な先導位置となるよう電柱等を目印にし、ランナー目線で位置を微調整しながら走りました。
登り勾配や下り勾配、追い風や向かい風、コーナーのカットイン。あらゆる事象がバイクとは異なるので、付かず離れずの先導は簡単ではありませんでした。



昨年に引き続き、先導役という花形の係を務めさせていただき誠に光栄でした。
あらためて大玉村の農道にはカブの機動性がベストマッチと感じました。


村の小さなマラソン大会ではありますが、地域貢献ができて大変満足な一日となりました。



にほんブログ村


by love_cub | 2015-11-05 00:40 | Comments(2)

第27回あだたら健康マラソン大会/準備

昨年、本会に村のマラソン大会の先導役の依頼が舞い込み、実施したことは紹介しました。
「第26回あだたら健康マラソン大会/先導」←実際の先導の様子

今年も昨年同様に依頼があり、先導役を担うことになり、その大会の期日がいよいよ近づいて(11月3日)参りました。



第27回あだたら健康マラソン大会

a0279883_01583515.jpg
今回の参加者は昨年よりやや少なめの872人とのことです。
もっとも村内の小中学生は強制参加(^^)ですので、そちらを除いた一般参加者は255人となります。


昨年はカブ仲間の yoshidonさん、KUWAさんも出場され、バイク以外でお会いするというちょっと照れくさい感じになってしまいました(^^;)
今年も出られるのでしょうか?



さて、先日大会の係員打合せがあり内容を確認してきました。

マラソンは昨年同様 23510kmの 4コースがあります。

このうち先導が必要となるのは 16回、ほぼ10分刻みでスタートするので先導車両は3台無いと厳しい状況です。

更に「観察」と呼ばれるスタート前にコース上がクリアになっているかを確認するための走行もコースの切り替わり時、3回ほど必要となります。
ちなみに↓は昨年の割り振り表↓

a0279883_23190002.jpg

・・・と、昨年は合計4台でギリギリこなせたのですが、なんと今年は・・・。

更に「先行」という、スタート1分前にランナーが走って来ることを予告する役割も追加されたのでした。
この先行車両は、ランナーと同様の速度で走るようにと指示がありました。概ねランナーの200~300m先を走るイメージになると思います。
しかし・・・単純にバイクの走る回数が2倍となることに・・・。

これにより考えた今年の割り振り案は以下のとおり。↓

a0279883_01575941.jpg
先行16回 +先導16回 +観察 3回 =35回!

前回の18回から大幅にバイク(カブですが)が路上に出ることが多くなりました。
このため、車両は5台を予定しております。

また、先行と先導は別のビブスを着用するため、先行専属員を配置しようかとも思案中です。


コースは昨年から変更されております。

a0279883_01582853.jpg
赤2㎞緑3㎞青5㎞(10㎞は5㎞×2)は、ルートが重なる部分があり注意が必要です。


更に今回は3㎞と5㎞(10㎞)のコースで対面走行となる区間があるという、結構無茶なコース設定です(^^;)
それも決して広いとは言えないこんな道路で・・・↓

a0279883_02243072.jpg
対面走行となるのは幅員約4mの村道です。先導のバイクより、ランナー同士のすれ違いが大丈夫か気になるところではあります。



既に下見と打ち合わせは何度か行ない、現在はより安全性の高い割り振り案を思案中です。


またしても楽しく光栄な役回りを頂いたわけでありますが、あくまでも主役はランナーなので私たちは大会がスムーズに進行するよう、縁の下の力持ちに徹したいと思います。



にほんブログ村


by love_cub | 2015-11-01 06:00 | Comments(2)

ペール缶スタンド

20Lペール缶用のスタンドを購入しました。


a0279883_00053858.jpg
今までも欲しいとは思っていたのですが、スタンドごときに一缶より高い金額を出すのはどうかと思い購入には至りませんでした。
しかし使ってみると目からウロコで、今までの無駄な労苦は何だったのかと気付かされました。

今まで20L缶からジョッキや小分けのボトルへ移す作業というのは、重たい缶を抱え、同じ姿勢を長時間キープするという非常に力が要る事でした。
※特に冬場はオイルが硬くて出にくいうえ、エアーがうまく抜けず「ゴポッ、ゴポッツ」と脈を打つように出てしまい、少なからずオイルをこぼし無駄にしていました。

それがこのスタンドはと言うと、レバーを軽く傾けるだけで均一に正確に一滴もこぼさずに移すことができます。


a0279883_00055396.jpg
専用のノズルも2個付属します。エアー抜き孔があり、角度も考えられているので、こぼしたオイルを処理すると言う手間から完全に解放されました

ペール缶派の方で購入を考えている方は早めの導入をおすすめします。(※個人の感想です)

※輸入品で粗悪な物(3千円くらい)もありますのでご注意を。ペール缶が入らなかったりと精度に問題がある場合もあるようです。
私は長く使うつもりなので日本製にしました。価格は1万2千円くらいでした。ホントにオイル一缶買えちゃいます(^^;)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
by love_cub | 2015-05-01 06:00 | Comments(0)

大玉村の桜満開に

4月に入りました。
新年度・新学期を迎えられ、忙しく過ごされている方も多いかと思います。

私の住む大玉村の桜もようやく満開となりました。
・・・が、昨日の雨で散り始めとなってまいりました(^^;)


a0279883_08573714.jpg
大玉村玉井にある相応寺境内のしだれ桜、5日くらい前の8分咲きの状態です。





a0279883_09002467.jpg
こんもりと樹形が良く、遠くから訪れる方も。

a0279883_09001570.jpg

こちら↓ は小雨の中満開を迎えた3日前の状態

a0279883_09040225.jpg
太陽が出ていないと白っぽく見えてしまいますね。



そしてこちら↓ が現在の状況です。
a0279883_10131508.jpg
散り始めて参りましたが、まだ愉しめますよ(^^)




天候不順や仕事でなかなかバイクに乗られない方も多いかと思いますが(かく言う私も今月は全く乗っておりません)、10分でも乗れば不思議と気分がリフレッシュできるのがバイクの良いトコロですね(^^)

週末は桜探しのふらりツーも最高だと思います。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
by love_cub | 2015-04-16 10:28 | Comments(2)