人気ブログランキング |

第2回あだたらカブミーティング/人気投票編

カブミーティングにて実施したカブコンテスト、参加者がそれぞれ選りすぐった一台に一票を投じました。

 投票条件は一つだけ、「自分のカブ以外への投票」でした。これは参加者が互いを称えあうという意味で設定させて頂きました。
 自分で乗るならこのカブ、感銘を受けたカスタム、投票理由は様々かもしれませんが、それぞれが№1と思ったカブに投票しました。

 そして栄えある1位に輝いたのは、

a0279883_2347397.jpg

a0279883_236291.jpg

第1位、エントリー№50、こぉーとさん、C100('63)
 前回も第4位と注目を集めていたC100のフルカスタムを更にアップデートしての登場です。
 通常C100はノーマルで愉しむコレクターズアイテムであり、こうしたフルチューン系のカスタムをする向きは極めて少数派と言えます。
≪エンジン≫
 エンジンはセル付き90がベースと思われます、ヘッドはローラーロッカーアーム機構を持つスーパーヘッド4バルブ、組み合わされるミッションはモンキー系6速クロス、
吸排気も抜かりなく、FCRキャブはダウンドラフトに収められ、マフラーはオールチタン製でOVER&アクラボヴィッチを組み合わせたワンオフ物、ステーもチタン特注という渾身の逸品です。
≪車体全般≫
 車体はもともと飾り気のないC100を更にスリム・軽量・シンプル路線を追求したもの。デジタルメータ、ヘッドライト、カーボンミニバイザー&チタンステー、考えられうる全ての箇所に手が加えられていながらゴテゴテしない統一感、レーサーのようなスパルタンな印象を醸し出しています。
≪奇跡の復活≫
 実はこぉーと氏、つい先月土湯峠上りで不覚のエンジンブローをしたばかり、そこからこの短期間で不死鳥の如く復活を遂げました。4miniの世界から入っているだけあって、E/G組上げのスキルも相当なレベルです。

 外装カスタム、エンジンチューン、ツーリング快適仕様など、方向性の違うカスタムや、貴重なノーマル維持車など、カブの愉しみは多種多様、同列で語ることはできませんが、このC100は別格でした。幅広い層から支持され、群を抜く得票数での第1位でした。
投票理由:C100のカスタムステキです、すばらし~い!、エンジンが良い、CRキャブ、カスタム野郎、etc.



a0279883_2161949.jpg

第2位、fjt、リトルカブspl('05) ↑※マルコメさん、写真お借りします
 主催側の入賞で恐縮ではありますが報告させて頂きます。
 自分たちも楽しめるミーティングということで第1回から主催側のカブもエントリーしておりました。ご祝儀票もあると思いますが結果は素直に嬉しいものです、ありがとうございました。
≪ツーリング仕様≫
 私のHA02リトルはパーツをくっ付けただけで独創性はありません、普段使いとツーリングに主眼を置いた仕様です。チャイルドシートは積載能力も高く一度付けるとやみつきになります。
投票理由:カワイイ、全体にバランスが○、スポット跡の無い仕上げが良い、後ろに子供が乗れるから



a0279883_1457366.jpg

第3位gyuさん、スーパーカブ50カスタム('05)
 少数派の角目のカブのフルカスタム車両、中でも目を惹くのは鮮やかなオレンジのホイール、パウダーコートという特殊な加工で蒸着、2回コートです。
≪エンジン≫
 E/GはJUN80㏄のフルキットを正規代理店Pegasusで組み上げた謹製仕様。吸排気はエアクリBOXチューニング、タケガワサイレントオーバルとジェントルに仕上げてあります。
≪車体全般≫
 ミディシート&キャリア、ハーフシールド、追加メータ、他にもカーボン柄カッティング、ボルトやカラー類の色合わせなど細部は多岐に及びます。新車の110が買える金額と手間暇を惜しまないカスタムに票が集まりました。
≪あえて角目で≫
 丸目が主流のカブマニアの世界において、角目でここまでカスタムされた車両は新鮮に映ります。本人はこれで完成形とおっしゃいますが、このままでガマンできるかな~?
投票理由:カッコイイ!、センスよろしい!、カスタム(のカスタム)だから



a0279883_1458119.jpg

第4位、菊地さん、C100改('63)
 前回は超稀少なスポーツカブC111で参加し人気投票1位となった菊地さん、今回も4位での入賞です。
菊地さん、前回1位となったC111を封印、今回は数あるカブの中から普段使いのC100改でエントリーされました。
≪シートを活かす車体色≫
 淡いブルーは稀少な黄色いシート(CA100用)に合う色で塗られたとのこと。
車体はC100、フロント廻りはスポーツカブ、エンジンはOHCとご本人曰くサンコイチとのことですが、非常に自然かつ丁寧に仕上げられ、この状態で販売されていたのでは?と見紛うほどです。
 カブ歴50年という菊地さん、さすがに良い車両をお持ちですね。今回も良いものを見せて頂きありがとうございました!
投票理由:3台を1台にした綺麗なカブ、キレイ、古いカブに興味があるから



a0279883_14582573.jpg

第5位、あるびんさん、リトルカブFI(Cub生誕50th限定/'08)
 カブ歴10年5台のあるびんさん、「ガールズ&パンツァー」の痛カブ?でエントリー。
≪ガルパン仕様≫
 限定の鮮やかなパコブルーに稀少なカブラ外装をまとっただけでもインパクト大なのに、加えてこのガルパン仕様!目立たない訳がありません。(^^)
 外装だけでなく、E/Gもハイカム、ハイコンプピストン、FIコントローラーと手が加えられています。
 ガールズ&パンツァーは大洗町とのタイアップでリアリティを持たせた大人気アニメ、実は地元では見慣れた光景なのかも?
投票理由:プリティ&キュート、あっぱれなキュートさ、ワロタwww



a0279883_1458512.jpg

第6位、ゴリPONさん(チーム:セリアス)、プレスカブ
 チェック柄にペイントされたゴリPONさんのチェックカブが第6位。
≪チェック柄に塗装≫
 思い付きそうで思い付かないチェック柄、うるさ過ぎないように柄のピッチや配色も考え抜かれています。レッグシールドは単色のグレーで落ち着きを持たせ、エンブレムなどの細かい部分にもこだわって配色されています。
 バー○リーとのコラボのようなお洒落なカブ、街中で映えそうです。チームで色違いを揃えてみるのもカッコ良いと思います!
投票理由:カラーリングが斬新で"この手があったか!"と思った、パッと見て目を惹いたカラーリング、シンプル&個性的



a0279883_14592174.jpg

第7位、№32、TOSHIさん、スーパーカブ
 ご本人曰く「面影なしカスタム」とのアルティメットカブ。でも大丈夫、ここではまだカブに見えますよ。(^^)
 アンダーカウルなどこだわった造り込み、リトル用の丸みのあるサイドカバーはこういったたカスタムに意外と合います!
投票理由:カッコ良い



a0279883_15295762.jpg

第7位、№40、小川さん、カブ110PRO
 東京都足立区からのエントリーされた小川さん、同票数の第7位です。
≪ステンレス職人≫
 良く見るとマフラーもBRDだったりしますが、何といってもステンレスパーツ群が高く評価されました。是非商品化して欲しい!
投票理由:自作キャリアが凄い!、カスタムが良い、素敵なサブタンク!



a0279883_1233222.jpg

第9位、リバプール親父さん、ドンファン号
 注:ドンファン号はカブという申告を頂いております・・・。
投票理由:ここまで良く造り込んだ!、欲しい!、オモシロイ



a0279883_15366.jpg

第10位、矢吹さん(須賀川カブ主会/会長夫人)、クロスカブ('13)
≪嫁のカブ?≫
 納車2日目で数多くのカスタム、右側スタンドまで装着したクロスカブでエントリー!
投票理由:嫁のカブだから ・・・って、矢吹会長の一票も(^^;)



a0279883_1242964.jpg

第10位、一条さん、スーパーカブ
 仕上げの丁寧さが印象的なエイプ足のカスタムカブです。
投票理由:欲しい、カッコいい



a0279883_1535214.jpg

第10位、おさるさん、スーパーカブ(行灯/'73)
 今回少数派の'70代カブをチームオッサーンの流儀に従いフルチューン、カスタム内容は内緒!
投票理由:あんどんが欲しい、あんどんだけど速いから



a0279883_125599.jpg

第10位、岩﨑さん、C50改
 エイプの足回りを移植したミリタリー調のカブがランクイン
投票理由:カッコイ~!、仕上がりの良さ



a0279883_127160.jpg

第10位、大河内さん、C200
 C200はCD系の祖先、カブとは黎明期より姉妹関係にあたります。見事ランクイン
投票理由:90㏄のOHV珍しい、黒とメッキで渋いから




10位以降で得票のあった車両

a0279883_154368.jpg

№1 KUWAさん、スーパーカブ110('10)
 前回第5位。ツアラーカブの代名詞!釣り竿ホルダーも装備!
投票理由:本物のツーリストの装備



a0279883_15261171.jpg

№6 マー☆SAN、スーパーカブ90('06)
投票理由:全体の色合いが良い



a0279883_15362264.jpg

№11 も~たんさん、スーパーカブ110('11)
 リアBOXには密かにDJナイクのステッカー入り!
投票理由:白だから~



a0279883_1594519.jpg

№16 テッシンさん、プレスカブ
投票理由:プレスカブがカッコ良い



a0279883_1554712.jpg

№17 yoshidonさん、リトルカブspl('98)
 前回第6位。実は貴重な限定車、C100の初期暫定カラーなのです。
投票理由:同じリトル乗りとして参考になった



a0279883_198854.jpg

№19 voncubさん、伊豆大島、CT110('96)
投票理由:ノーマル車であり海の向こうからのエントリーなところ



a0279883_1305256.jpg

№20 106さん、スーパーカブ110



a0279883_15203868.jpg

№34 ?さん、C100('60)
投票理由:いい味が出ている



a0279883_1313536.jpg

№37 あおあおさん、スーパーカブ・サイドカー
 前回人気投票5位のサイドカー、自走姿が見たかった!
投票理由:サイドカー付きがよろしい!



a0279883_1315454.jpg

№38 ?さん、スーパーカブ
投票理由:Fサスダンパーが○、ベースは崩さないカスタムが良い



a0279883_1322286.jpg

№56 吉田さん、MD70
投票理由:なんとなく気になる



a0279883_1331730.jpg

№65 大橋さん、C100('65)
投票理由:ノーマルで大変良い



a0279883_1334961.jpg

№76 石井さん、ジョルカブ('99)
投票理由:酒パワーエアクリーナー



a0279883_134749.jpg

№77 ?さん、C65('64)
投票理由:キレイでカッコ良い




 前述のとおりカブの愉しみは千差万別、フルノーマル車とカリカリチューン車を比べる事は全くの無意味です。これに関しては「年代別/車種別/カスタム別」などで投票を分けようかとの議論も重ねて参りましたが、そこまで細分化すると投票する側の負担が大きくなり、選ぶのが苦痛になりかねません。これでは本末転倒です。
 愛車コンテストはあくまでも余興として実施しておりますが、その時々の傾向を知る上でも興味深い結果が得られるとの考えのもと、一人一票方式を採用しております。

以上、今回は愛車コンテスト編でした。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
by love_cub | 2013-09-28 18:00 | あだたらカブミーティング | Comments(6)
Commented by マルコメ at 2013-09-28 23:38 x
どのカブも個性的ですね(´∀`*)
皆さんのを見てて
私もあの部品やこの部品を交換したいな~と思ったり(笑)
冬のお楽しみにします(ノ∀`)タハー
Commented by GUTTI at 2013-09-29 11:41 x
カスタムの詳しい説明書き、勉強になりま~す ( ..)φメモメモ
カスタム素人なので、はじめて見聞きする言葉が多いです( *´艸`)
少しづつ知識を吸収しどっぷり嵌まっていく自分がこわいです~う(^^;)


Commented by love_cub at 2013-09-29 20:17
>マルコメさんこんばんは、
マルコメさんも研究熱心ですね、冬も退屈しなさそうですね(^^)
私も色んなカスタムを見るのは好き(趣味?)なのです。
Commented by love_cub at 2013-09-29 20:24
>GUTTIさんこんばんは、
カスタムパーツは実際使ってみないと分かりませんので、こうしたミーティングで直接本人へインプレを訊くのは良い機会と思います。
カスタム地獄(天国?)、ハマる人はとことんハマってしまいますので要注意ですネ・・・。(^^)
Commented by gyu at 2013-09-30 20:49 x
ご紹介ありがとうございます。

試行錯誤しながら今のスタイルになりました。
カブらしさを残しながらレーシーぽくしたいなあって感じでカスタムしました。

10月の最終位にエンジンを作り変える予定が・・・あるんですよ。
ヘッドは精密組で組み直し、カムプロフィール変更、クランク交換バランス取り、軽量フライホイール組み込み、その他。ペガサスにて予定にいれてもらいました。

Commented by love_cub at 2013-09-30 21:23
>gyuさんこんばんは、
あれ?クランク交換?てことは96?カブでそこまでやっちゃいます?
吹け上がり重視のようですので、純正4速だと不満が出てくるかもしれませんね、もっとクロスに・・・とか。でも96ならトルクも増強で気にならないのかな・・・。ぜひ試乗させてください!(^^)
もう平和なカブには戻れない体にないかも・・・。(^^;)
<< 第2回あだたらカブミーティング/報告 第2回あだたらカブミーティング... >>