人気ブログランキング |

120729/HONDA コレクションホール

 この日は家族旅行でした。

 家族旅行と言いつつも、立ち寄り先の一つは“ツインリンクもてぎ”でした。
120729/HONDA コレクションホール_a0279883_21575372.jpg

 私の希望が叶い、ホンダコレクションホールに行くことになったのです。
 妻も以前はリトルカブ乗りで、息子もカブが好き、2歳の娘はバイクは全て「カブ」だと思っています。

 特に洗脳した記憶はありませんが、身近にカブがあると好きになってしまうようです、多分。

 今回も「カブの博物館に行こう」と提案したところ、すんなりOKが出ました。
 私にとってはたいへんラッキーなことでした。

 さて、炎天下のなか、行きは東北道で向かいました。
 途中、那須高原SAに立ち寄りました。最近リニューアルし、流行のフードコートが出来ていました。
 また、フードコートの一角には、那須高原のジオラマが再現されております。
 新幹線やバスなどが運行する本格的なもので、これだけでも息子は大興奮で動こうとしませんでした。

 宇都宮ICで降りてから下道を1時間くらい、ツインリンクもてぎに到着。
 日曜日でしたが混雑はありません。子供向けの夏休み企画はありますが、レースは無く、ジムカーナがあったくらいでした。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2222271.jpg

 さて、いよいよコレクションホールに・・・。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2252646.jpg

 エントランスではS600とC100がお出迎え。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2265060.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2274122.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2285035.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_228338.jpg

 このC100、現代のカブにはない色気があります。これが50年以上も前に造られたのですから、親父さんすごいですね・・・。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2212717.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22123471.jpg

 隣には初期のF1と、RC142(125ccレーサー)
 カブのマフラーに似ていますね・・・。


 カブが展示されているのは2Fの二輪館です、カブに限らずホンダの車両、他メーカーのライバル車もあったりと、ホンダ一色ではないあたりも楽しめたりします。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2214073.jpg

 色とりどりのカブが・・・

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22155843.jpg

 バイクの黎明期から年代別にも見て回れますので、往年のファンにも見応えのある内容ではないでしょうか。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22203197.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22213893.jpg

 2階にあるこのC100は、鈴鹿工場生産第1号とのことです。
 製造番号も「C100-60-500001」です。 エントランスのC100(初期暫定カラー)とはフェンダーの色が違います。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_23242643.jpg

 北米輸出仕様のCA100

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_23252492.jpg

 90専用モデルとなるCM90

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22264142.jpg

 こちらはCT50、・・・ではなく、CA100のオプション装着車です。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2228824.jpg

 C105H CTシリーズの前身となったモデルです。
 リアの2種類のスプロケはチェーンの予備を持って替えたのでしょうか?

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22304552.jpg

奥:あんどんではないOHCになったばかりのC50
手前:鈴鹿生産1,000万台記念モデル、シートの柄がスゴい!

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22331266.jpg

 こちらは見慣れたリトルカブの初期カラーですが、ホンダ生産1億台達成車となります。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2235168.jpg

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22375645.jpg

 カブ号F型、自転車用補助エンジンがカブのルーツとなります。 

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22392118.jpg

 C110 スポーツカブ

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2242349.jpg

 CR110 カブレーシング カッコよすぎます・・・。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22433892.jpg

 往年の超高回転型のレーサー群

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22463838.jpg

 RC115 50cc DOHC4バルブ2気筒 9段変速!
120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2250948.jpg

 細身のタンクが美しいです。
120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22502186.jpg

 13ps以上/20,000rpm! 50㏄ですよ!


120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22521321.jpg

 250cc 並列6気筒エンジン 50年ほど前に走っていたのですね。


120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22543788.jpg

 もちろん、ホンダと言えばこんなバイクも
 NR (750cc、オーバル8バルブ×4気筒=32バルブ) 520万円!

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_22583045.jpg

 AMAスペンサー仕様のCB750F レプリカではありません!
 フロントホイールは16インチでしょうか、良く見るとかなり小さい!

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2333117.jpg

 こちらもCB750、K0ですね。キレイな色です。


 四輪も少しだけ見てきました。
120729/HONDA コレクションホール_a0279883_2353265.jpg


120729/HONDA コレクションホール_a0279883_237348.jpg

 名前は分かりませんが、ホンダが世界初となる量産型DOHCエンジンを搭載した四輪が、この軽トラックだったと記憶しています。性能面を考えなくとも可愛いデザインで欲しくなります。
 ちなみに二輪にDOHCを初めて搭載して販売したのもホンダ(カブレーシング)です。

120729/HONDA コレクションホール_a0279883_23105190.jpg

 四輪のレース車両はF1がメインです。あまり見ませんでした・・・。

 夢のような時間はあっという間に過ぎてしまいました。1時間では足りませんね。
 私以外の家族はアシモのショーを観たようです。
 
 
 1階の売店ではここでしか買えないホンダのグッズも販売しています。カブの新作Tシャツもありましたよ。
 図書室?ではホンダ関連の記事が掲載された各種雑誌なども見ることができます。


 息子はキッズの乗り物コーナーで“ピンキーバイク”を運転。初めての割には上手かったです!(親バカで済みません・・・)

 本格的な電動バイクは、補助輪なしの自転車が運転できることが条件なので、今回はお預けでした。

 妻子持ちの方、家族連れで行く時はくれぐれも我を忘れてしまわないようご注意を・・・。

 今度は日帰りカブツーで堪能したいです!
by love_cub | 2012-07-31 23:17 | カブ | Comments(4)
Commented by yoshidon at 2012-08-01 07:14 x
もてぎ、まだ行ってないんですよ
詳しくブログで紹介して頂き、尚更行って見たくなりました。
カブマニアになるには必ず行きたいとこですね(^^;)
Commented by tassa@会津藩 at 2012-08-01 08:11 x
茂木良いですよね~♪
オレは毎年カブやCD90でフルコース走ってますよ(笑)

オススメはコントロールタワー隣のレストラン!
練習走行とかある日はそこで有名人に会えたりしますよ(^o^)
Commented by love_cub at 2012-08-01 12:15
yoshidonさんこんにちは。
コレクションホールはホンダマニアでなくとも夢中になれる車両が勢ぞろいです。
つくづく本田宗一郎氏の妥協なき情熱を実感できました。
予習復習?をして行くと更に楽しめるかと思います。

今度日帰りツーで満喫しますか!(^_^)
Commented by love_cub at 2012-08-01 12:16
tassa@会津藩さんこんにちは。
カブでコースを走れるんですか、うらやましいし、スゴいですね。
カブはde耐などのレギュレーションを見る限り不適と思っていました。
私たちの知らない世界があるようですネ。
<< 第1回あだたらカブミーティング 詳細 120729/朝のひと走り >>