人気ブログランキング |

第2回カブミーティングin須賀川その③

その③です。
我がクラブの会長NA氏が来たので、2人でカブを物色に。
NA氏はCT系が好みなのでCT中心に品定め、唯一のCT50を目にすると「おぉ~」と見入ってしまいました。
第2回カブミーティングin須賀川その③_a0279883_1752446.jpg

実はNA氏もCT50を3年前から所有しており、かなり綺麗な部類なのですが、会場のCT50とは細部(メーターとか?)が若干異なるようで、あれやこれやと眺めておりました。余りにも凝視していたので、他のお客さんからCT50の質問を受けるはめに…。しかしオーナーに代わって答えるなど、オーナー不在で盛りあがるあたりは、いかにもカブ好き同士の会話だなと思いました。
他にもCT110が数台、CT仕様も何台かあり、人気の高さが伺えました。
第2回カブミーティングin須賀川その③_a0279883_17525527.jpg

しかしこの日は暑い!少し風があったので蒸し暑さは無いのですが日陰にいないと陽射しで焼きあがってしまいます。

NA氏はカブPRO110に興味があったらしく、オーナーさんをつかまえてあれこれ質問していました。プラスチックな質感で敬遠していましたが、質実剛健な造りのPRO仕様がすっかり気に入ったようで、「実用で乗るならこれだな」と納得。実際、郵政仕様と同じ造りのようなので、昔でいうとMDが一般人にも買えるような感じでしょうか。燃費も普通に60㎞/Lは走るようですし、人気があって当然ですね。ちなみにNA氏は郵便配達(バイト)でMD50を乗っていた過去もあります。
第2回カブミーティングin須賀川その③_a0279883_17545539.jpg

そんなこんなでもうコンテスト表彰の時間に。
順位ではなく、各部門賞のような感じで表彰が続いていきます。C100賞、あんどん賞、CT賞、…。
そしてついに“リトルカブ賞”、こんな賞があったとは!私のリトルも対象となります。そして呼ばれた番号は“018番”、なんと私でした。
表彰の様子をビデオ撮影していた私は動揺し、一眼レフを首からぶら下げ、ビデオを片手に持ったままステージへ、NA氏に撮ってもらえば良かった!
確かにリトルカブはエントリー数が少なく(4台?)競争率は低かったのですが、それでも他の方のリトルのレベルは決して低くなく(yoshidonさんもリトル!)、たいへん嬉しかったです。
手間とお金を惜しみなくつぎ込んだ努力が報われた瞬間でした。

帰り際、矢吹会長さんが、「○○村△△△のリトルがんばれ!」とエールを送って下さいました。本当に気さくな会長さんで、この方の人柄があるからカブ主会の皆さんがついてくるのだなと思います。
こうしたミーティングは人を引き付ける力がなにより大切なものだと確信しました。
うちのクラブもミーティング開催を目標にがんばります、矢吹会長さん本日はありがとうございました!

カブに夢中でお腹の空くのを忘れていました、yoshidonさんに誘って頂き、須賀川でラーメンを食することに。
Yoshidonさん、さん、マルコメさん、NA会長、私と、すべてyoshidonさんつながりで出会った5人で市役所近くの「かまや食堂」へ。初めてでしたが、とても美味しいラーメンでした。午後3時でも満員なのが人気の高さを伺わせます。

帰り道は5台でショートツーリング。Yoshidonさんの先導でバイパスは避け、農道中心のカブにはおあつらえ向きのコースでした。
カブ3台が先行し、マルコメさんCD50、さんXJR400Rのマスツーリング。マルコメさんのみ50㏄ということで、免停にならないギリギリの速度で走りました。私のリトルはエアクリーナーの不調だったため、60㎞までが丁度良いスピードでした。
私は子供がまだ小さく育児専念のため、ここ3年くらい日中のツーリングをしておりませんでしたため、この僅かな時間でもとても楽しかったです。

途中のパン屋「森のくまさん」で、NA会長が突然寄って行きたいとのことで皆さんとはお別れしました。この日は会長の奥さんの誕生日だったそうで、何か買っていきたいとのことでした。皆さん突然すみませんでした。特にyoshidonさん、美味しいラーメンとツーリングコースを紹介頂きありがとうございました!

パンを買ったあとは原付とは思えない走りでNA氏の家まで。
そこでお茶を飲みながら会長がひとこと。「すごかったな、行って良かった。あの規模は無理でもオレ達もカブミーティングやるべ」と決意を新たにしました。

そして、保留になっていた当クラブの正式名称を「あだたらカブの会」とすることに。
会長が常々「クラブ名でどんな団体か分かるもの」と言っていたので私も異議はありませんでした。T-ken副会長には後日承諾を頂くことにし、第2回カブミーティングin須賀川に参加したこの日、当クラブの名称が正式に決定しました。

いつの日か安達太良山のふもとでカブミーティングを開催することを夢見て…。
by love_cub | 2012-05-29 17:57 | カブミーティング | Comments(6)
Commented by yoshidon at 2012-05-29 18:47 x
命名”あだたらカブの会”ですか
これからの活躍!期待しています。
イベントの時は必ず参加させて頂きますよ(^^)/
Commented by そうじ屋 at 2012-05-29 19:04 x
あただらカブの会♪
いいっすねぇ~(^o^)

ミーティングの時は声かけて下さいね!!
バージョンUPのOHVで参戦しますから(^-^)v
Commented by at 2012-05-29 19:10 x
先日はお疲れ様でした!
つい、カブ買ってしまいましたよ。
自分にマジマジとリトルカブを見せてしまった責任がlove_cubさんにもあります・・・
なにせあの後カブを見に行ったくらいですからw
納車されたらカブツーしましょうね!
Commented by love_cub at 2012-05-29 20:27
yoshidonさん
いつもコメントありがとうございます。
ミーティング開催の際はご参加よろしくお願いいたします。
須賀川の皆さんの規模は無理でも、出来る範囲で開催しようと考えております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by love_cub at 2012-05-29 20:33
そうじ屋さん
お恥ずかしながら、会を発足させて頂きました。
構想自体は3月からあったのですが、その時の打ち合わせで今年は時機尚早と断念しました。ちょうどその頃に第2回CUBミーティングin須賀川の告知を知り、こちらに参加してから再度考えようとなりました。
須賀川の皆さんにもご参加頂けたら心強いです。あのカブ達が並ぶことを考えただけでわくわくします。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Commented by love_cub at 2012-05-29 20:37
慧さん
そうですか、慧さんにカブを購入させるきっかけになったというのは驚きでした、というかいつの間にかカブを買ってスタッフにもなっていたのにも驚きでした。
カブツー行きたいですね、ぜひご一緒しましょう、深ーいカブの世界にはまってください!
<< 偶然の再開 第2回カブミーティングin須賀... >>